漫画で人生にワクワクを!

嫁入りのススメ【第11話ネタバレ】嫌味な鈴子が再登場!

comic donnaで連載してる福嶋ユッカ先生の『嫁入りのススメ』第11話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

蘭子の働くカフェーで心配なことが‥‥‥。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
12話全話まとめ10話
前回あらすじ

耀一郎の母、百合子は同居を望みますが、蘭子は遠回しに断ります。耀一郎の心変わりを心配し、同居を断ったことを怒る蘭子の母。でも、蘭子は婚約破棄になってもいいと思うのでした。一方、カシオペアでは、店の経営について心配な話が。男性と同じ席で接客をする低価格のカフェーが人気のようで、カシオペアの接客方法も変わるかもと女給たちは心配を始めます。蘭子はオーナーと話せないかと考えながら、蝶名橋家へと向かいます。

登録無料!!初回半額クーポン&ポイント還元

購入&使用でポイント還元最大50%!!

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら半額で『嫁入りのススメ』を読むことができますよ。

以下、『嫁入りのススメ』第11話のネタバレが含まれています。

嫁入りのススメ 第11話ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『嫁入りのススメ』第11話のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 強引なのは蘭子の前だけ?
  2. 招かれていないのに来た鈴子
  3. 蝶名橋家での夕食

蝶名橋家での夕食に招かれた蘭子の前に、再び鈴子が現れます。

強引なのは蘭子の前だけ?

仕事を終え、『蝶名橋(ちょうなばし)家』へと到着した蘭子。

どうやら突然、百合子に夕食に招かれたようです。

執事と耀一郎(よういちろう)が彼女を迎えます。

迎えをやると言ったのに路面電車で来た蘭子に、耀一郎は不満そう。

カフェーに来られては皆にからかわれると言う蘭子。

彼は、婚約者を歩かせるほうがおかしいとますます不満げな様子。

そんな耀一郎を蘭子は、電車も楽しいと、まるで彼が電車に乗ったことがないかのようにあしらいます。

そのやり取りを聞いていた執事は、思わず吹き出します。

執事が言うには、耀一郎をまるで子供のように扱う女性は珍しいそう。

だって、彼は我儘で欲しいものを強引に手に入れようとする子供だから。

執事の言葉に、こう返す蘭子。

耀一郎は、いくつだと思っていると苛立っています。

ですが、一人っ子のお坊ちゃまそのものに感じるとも蘭子に言われ、言い返せません。

執事は、耀一郎がそんな様子なのは蘭子の前だけ。

そう、笑いながら蘭子に言いました。

招かれていないのに来た鈴子

執事の言葉にその意味を尋ねようと口を開く蘭子。

しかし‥‥‥。

その時、鈴子が蘭子達の前に現れました。

そのせいで、蘭子は疑問を執事に尋ねることができませんでした。

突然の鈴子の登場に驚き、蘭子は思わず『げっ』と言葉を発してました。

ゆめちゃん

蘭子の嫌そうな様子に気付き、鈴子は怒りだします。

耀一郎も、その様子に呆れています。

鈴子にどうしてここにいるのかと、尋ねる蘭子。

従妹なのだから、遊びに来ていてもおかしくないと答える鈴子。

そして、夕食に自分も呼んでもらったのだと、鈴子は言います。

その言葉に呼んでいないと、きっぱりと言う耀一郎。

執事が言うには、どこかで今日の夕食の話を聞き、突然やって来たそうです。

話を聞いたのだから、呼ばれたのも同じだと開き直る鈴子。

蘭子はその様子に、耀一郎に百合子、そして鈴子。強引なのは血筋のせいかと思うのでした。

蝶名橋家での夕食

夕食が始まりました。

スプーンとフォークが並べられた洋風の夕食です。

百合子と耀一郎の祖父、耀一郎と鈴子、そして蘭子がテーブルについています。

蘭子にオペラや舞台が好きかと尋ねる百合子。

蘭子が好きだと答えると、趣味が合うと百合子は嬉しそうです。

その様子に蘭子は、ここ数年は観ておらず、今の作品は知らない為、話し相手にはなれそうもないと慌てます。

そんな蘭子に鈴子は笑顔で言います。

新しいものを知らなくても仕方ない。チケットは庶民には手がでない高い物だからと。

花ちゃん

蘭子が庶民だという嫌味ですね…。

でも、蘭子は嫌味に前のようには応じず、三等席でも食費が飛ぶので観にはいけないと返しました。

その言葉に鈴子は、かわいそうとわざとらしく目をうるませます。

二人のやり取りを聞いていた耀一郎。

彼は、今度、一緒に観劇に行こうと蘭子を誘いました。

蘭子はあまり気が進まない様子。

でも、耀一郎の祖父までも、連れて行っておやりと言います。

どうやら、二人で観劇に出かける話はそのまま進むようです。

 

『嫁入りのススメ』第12話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『嫁入りのススメ』など漫画をお得・無料で読む方法!

まんが王国なら『嫁入りのススメ』が半額で読める!

※2021年1月1日発売予定

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、初回半額クーポンがもらえるので、通常の半額でコミックを買うことができますよ。

ゆめちゃん

他にも、試し読みできる漫画が増えたり、購入&使用でポイントが最大50%還元されたりなど、お得に漫画を読めますよ。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

嫁入りのススメ第11話の考察・感想

蘭子を迎えに行きたかった様子の耀一郎と彼をあしらう蘭子。

年の差もありますが、耀一郎が蘭子にだけべったりとしていて、蘭子にだけ強引。そんな様子がわかって、耀一郎をかわいらしいなと思ってしまいました。

そして、この回で鈴子がまた登場します。

相変らず嫌味な鈴子。耀一郎のことを好きなので仕方がないのかも。

ですが、貧富の差的な言葉には蘭子がかわいそうになりました。

そんな時に蘭子を観劇に誘う耀一郎。婚約パーティの時と同じで、彼は蘭子のヒーローのように見えました。

でも、蘭子に張り合う鈴子が、まだまだ二人の邪魔をする予感がします。

『嫁入りのススメ』ネタバレ一覧【最新話更新中】

まとめ

以上、『嫁入りのススメ』第11話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『嫁入りのススメ』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『嫁入りのススメ』の関連記事