漫画で人生にワクワクを!

ワールドトリガー【第204話ネタバレ】ヒュースの所属部隊が決定!全部隊のメンバーが出揃います

ジャンプSQ.で連載している葦原大介先生の『ワールドトリガー』第204話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

そらくん

前回は空閑、千佳、修の所属チームが決定しました。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
205話全話まとめ203話
前回あらすじ

選抜試験では部隊の隊員を入れ替えてチームを作ることが知らされます。各隊の隊長とオペレーターが発表され、宇佐美はサポートに回ることになりました。残りのメンバーは各隊長が選んでいく形式です。順にメンバーが選ばれ、空閑は歌川1番隊、千佳は二宮8番隊、修は諏訪7番隊にそれぞれ所属することになりました。玉狛第二の中で残っているのはヒュース。彼がその部隊に入ることになるのか、玉狛第二のメンバーは緊張しながら見守ります。

登録無料!!初回半額クーポン&ポイント還元

購入&使用でポイント還元最大50%!!

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『ワールドトリガー』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『ワールドトリガー』第204話のネタバレが含まれています。

ワールドトリガー 第204話ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『ワールドトリガー』第204話のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. ヒュースの所属先
  2. 修の疑問

今回でヒュースの所属先が決まりました。

ここにいないA級隊員は参加しないのかと修が尋ねますが、それに対する返答は?

ヒュースの所属部隊

いよいよ最後のプールです。1番を引いたのは若村でした。

犬飼を選べば楽だと思う若村。

しかし、そのメンバーの場合、撃ち合いに偏ってしまいます。

試験が長期に及ぶことを考えると、この戦い方は不利だと若村は判断しました。

戦隊の編成を考え、突破力のある尖った駒が欲しいと結論を出した若村。

木虎と弓場も候補に入れる中、ヒュースを選びます。

そらくん

ヒュースは若村隊か!どんな戦いをするのか今から楽しみだな。

それから順に、来馬は弓場を、諏訪は香取を指名します。

これにより、修は香取と同じ隊に所属することになりました。

修と同じ隊になったことに対し、明らかに不服そうな香取。修も思わず息をのみます。

その後、古寺は木虎、柿崎は犬飼を、村上は蔵内、水上は照屋を選択。8番手の二宮は、誰でもいいと考えつつも、千佳と絵馬の仲が良いことを思い出し、絵馬に目配せをしました。

絵馬は自分を採れと念じています。

それを見て、絵馬を選んだ二宮。

しかし、これで二宮隊には狙撃手が3人所属することになってしまいました。

二宮の選択に驚き、感心する隊員たち。一方、絵馬と同じ隊になった千佳は嬉しそうな表情を見せます。

残りは、北添が南沢を、王子が帯島を、歌川は巴を指名することになりました。

修の疑問

チーム分けが終了し、全ての隊のメンバーが表示されます。

忍田本部長がまとめに入ろうとすると、空閑と同じ隊の漆間から質問が投げかけられました。

選抜の評価で具体的に何が変わるのか、と。

給料が上がらないのであれば、試験を受けるよりも任務を入れた方が儲かると考えているようです。

ちなみに、『ボーダー』の報酬形態は、A級が固定給+『近界民(ネイバー)』討伐の出来高払いであるのに対し、B級は近界民討伐の出来高払いのみです。

本来、遠征はA級の仕事だったことを考えると、A級と同じ扱いをされなければおかしいのではないかと漆間は言ってのけました。

漆間さん…しっかりしてるわね。今ここでそれを聞ける度胸もすごいわ。

ゆめちゃん

実は、従来の遠征では1日につき1万円の遠征手当が支払われていました。

それを考慮し、今回の選抜に通った隊員には、遠征に参加しない場合でも、手当の半額を支給することを告げる城戸司令官。

隊員たちは、何もしなくても月15万円が手に入ることにざわつきます。

漆間も納得したように席につきました。

他に質問がなければ説明会を終了するという忍田本部長。少し考えた後、修が手を上げます。

この場にいないA級隊員の人たちは、試験には参加しないのか、と。

その質問に忍田本部長が答えます。

他のA級隊員は第2試験から全員参加すると言う忍田本部長。

それに加え、第1試験では、この場にいる隊員たちを審査するという新事実が告げられたのでした。

 

『ワールドトリガー』第205話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『ワールドトリガー』ファン必見!漫画をお得に買うなら

まんが王国なら『ワールドトリガー』を初回半額で読める!

ワールドトリガー

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、初回半額クーポンやポイント還元のおかげで、最新刊を230円で購入&ポイント最大50%還元で漫画を読むことができます。

ゆめちゃん

単行本を集めたいと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

ワールドトリガー第204話の考察・感想

前回から気になっていたヒュースの所属先が決まりましたね。

若村隊という予想が当たって嬉しいです。

ヒュースは選抜試験でどんな動きを見せてくれるのか、今からわくわくしてしまいます。他の隊員との絡みも気になるところです。

一方、A級隊員が選抜試験の審査官となる新事実も発覚しました。

これ、修が尋ねなかったら言わないつもりだったんでしょうか?

審査官には玉狛第一のメンバーも含まれますので、彼らがどんな風に評価を下すのかも見ものです。

試験が始まるのが待ち遠しいですね!

『ワールドトリガー』ネタバレ一覧【最新話更新中】

まとめ

以上、『ワールドトリガー』第204話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『ワールドトリガー』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『ワールドトリガー』の関連記事