漫画で人生にワクワクを!

それでも愛を誓いますか?【第18話(分冊56~58話)ネタバレ】絶望を感じる沙織と、葛藤に苦しむ純‥

めちゃコミックで連載してる萩原ケイク先生の『それでも愛を誓いますか?』第18話(分冊56・57・58話)を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

花ちゃん

前向きな武頼に対して、純は‥?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
19話全話まとめ17話
前回あらすじ

真山との先約を断り、武頼との食事を優先した純。

沙織のことも、全て許して武頼を受け入れようと気持ちは決まっていました。

上司の奥さんが妊娠中という話もあってか、食事の帰りに初めて武頼から子供の話を切り出されます。

純は嬉しく思いますが、何とそこに真山が現れたのです。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『それでも愛を誓いますか?』第18話(分冊56・57・58話)のネタバレが含まれています。

それでも愛を誓いますか? 第18話(分冊56・57・58話)ネタバレ

分冊56話ネタバレ『夫婦の姿を目の前にした真山は‥』

純と武頼が話しているにも関わらず、声をかけた真山。

一緒にいた藤谷が焦ってフォローします。

そんな藤谷を気にする様子もなく、真山は無言で立ち去ってしまいました。

武頼は純の職場の人だと聞くと、疑うどころか会社での人間関係がうまくいっていると安心したようです。

純は、真山と武頼、どちらに対しても罪悪感が溢れ出します。

無言のまま歩いていた真山が、口を開きました。

そして、純を困らせてしまうのは、もうやめるとハッキリと言ったのです。

 

・・・・・

翌朝、純と武頼は同時に目を覚ましました。

武頼は子供ことをちゃんと話し合おうと改めて言ってくれます。

さらに、今の仕事が落ち着いたら旅行へ行こうと誘ってくれました。

とても驚く純。

子供の話から、旅行って‥もしかして?

ただ、喜ぶべきなのになぜかそうではない自分もいたのです。

 

分冊57話ネタバレ『まさに因果応報?』

生徒の家を訪れている沙織。

学校へ来なくなってしまった女子生徒の家でした。

生徒は部屋から出て来てくれず、母親からは文句を言われます。

心の中で沙織は、文句ばっかりで女は嫌いだ、と考えていました。

自宅へ戻ると、今度は自分の母親から責め立てられます。

帰ってくるのが遅い、誰に似たんだか‥と言われてしまいました。

女は嫌いだと頭の中で繰り返します。

その時、一枚のメモが目に入りました。

先ほど訪ねた不登校の生徒から、相談したいことがあると、LINEの IDが書かれています。

本当は学校として個人的なやりとりはNGですが、直接会えず対応できなかったので、メッセージを送ることに。

あっさり返事が来て、夜に電話で話す約束をしました。

 

・・・・・

夜、パソコンでビデオ通話をし、生徒と話す沙織。

話していると、どうやら以前学校にクレームが入った『先生が夜中に男の人と会っている』という話はこの生徒が言いふらしたようです。

沙織のことを良く思っていなかったので、仕返しにやったと言います。

一人で子育て中なのに、子供を置いて夜中に男と会っているとPTAに知られたらどうなるかな?と生徒は微笑みながら脅してきました。

思わず武頼に助けを求めようと、スマホを手に取ります。

が、メッセージの返事がきていないどころか、武頼のSNSはアカウントごと消されていました。

頭が真っ白になった沙織は、動揺して置いてあった辞書を落としてしまいます。

目を向けると『因果応報』の文字が‥。

女子生徒は、黙ってて欲しいなら言うことを聞いて、と言って来ました。

 

分冊58話ネタバレ『新たな選択肢を示されます!』

純は今日も三好と外回りへ行くところです。

社内で真山とすれ違いますが、出会った頃のように、マスクをしたまま会釈をするだけ。

心を閉ざした『マスクくん』に戻ってしまいました。

 

・・・・・

企業への挨拶を済ませると、少し休憩して行こう、と2人で喫茶店に入ります。

三好は、純がどことなく元気がないと気がついていました。

良かったら話を聞くよ、と優しい笑顔で言ってくれます。

純は、漠然と未来が怖いことを切実に話します。

しかし三好は一蹴。

暗すぎる!そんな先のこと考えている余裕はないよ、と言います。

実は三好は、今の旦那と離婚することが目標だと告白しました。

全て見下した態度や言動が嫌になったそう。

子供を望んでいる旦那に内緒でピルを飲んでいることまで話してくれました。

ただ、今は旦那の収入がないと生活できないので、仕事をしながら資格の勉強もして自立するために努力していたのです。

驚く純。

そしてついに、もう何年も体の関係がないことを初めて人に話しました。

浮気されたことも‥。

許したいけど許せない、と自分の葛藤も相談しました。

三好の答えは、無理して許す必要はない、というもの。

そんなにレスで苦しんでいるのなら、離婚の道もある、と言われてしまうのです。

 

>>『それでも愛を誓いますか?』第19話(分冊59~61話)ネタバレに続く

スポンサーリンク

それでも愛を誓いますか?第18話(分冊56・57・58話)の考察・感想

せっかく武頼が子供に対して前向きになっているのに、純はまだモヤモヤが消えていないようですね‥。

自分とはもう何年も体の関係も、キスすらもない状況で浮気されてしまったら、それは簡単に許せないのは分かります。

けれど、何年も望んでいた武頼からの『子供』の話。

その喜びもとても大きいものだと思います。

許せない気持ちと、やっと前に進んでくれた武頼への気持ちで葛藤してしまっていますね。

それに、自分の母親の介護のことや他にも色々、沙織と浮気するまでの武頼はとっても頼りになる存在でした。

簡単に許すことができれば、どれだけ楽なのか純自身が一番よく分かっていると思いますが‥。

そして沙織、結構ピンチです!

生徒からは脅され、唯一頼みの綱だった武頼との連絡手段もなくなってしまいました。

この不登校になってしまった生徒の『お願い』とはなんなのでしょう?

脅してまで聞いて欲しいことのようです。

自分の親からも嫌味を言われ、本当に拠り所のない沙織‥。

既婚者に手を出した『因果応報』かもしれませんが、ちょっと心配です!

微妙にすれ違って行く純と武頼、追い詰められた沙織、また心を閉ざしてしまった真山。

みんなの行く末が次回も気になります!

>>『それでも愛を誓いますか?』ネタバレ一覧はこちら