漫画で人生にワクワクを!

それでも愛を誓いますか?【第6話(分冊17~20話)ネタバレ】秘密ができてしまった武頼!

めちゃコミックで連載してる萩原ケイク先生の『それでも愛を誓いますか?』第6話(分冊17・18・19・20話)を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

ついに沙織が仕掛け始めます!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
7話全話まとめ5話
前回あらすじ

会社で担当していた企画が成功し、功績も認められた純。

真山も一緒に喜んでいると、仲の良さ気な2人を見つめていた女性社員が。

不倫しているのではとネタにされている事を知った純は、真山と距離を置くようになりました。

家では、また子供の話で武頼と喧嘩をしてしまいます。

お互い大声で言い合い、そのまま武頼は家を出て行き、純は泣き崩れました。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『それでも愛を誓いますか?』第6話(分冊17・18・19・20話)のネタバレが含まれています。

それでも愛を誓いますか? 第6話(分冊17・18・19・20話)ネタバレ

家を出た武頼は一人でビジネスホテルに泊まっていました。

沙織に、今度の金曜日2人で会おうとメッセージを送ります。

沙織の仕事は中学校の教師。

夜遅くまで、寝ている我が子の横で仕事をしたり、保護者からのクレームに目を通していました。

武頼からのメッセージを見て、『自分』でいられる時間ができる‥と呟きます。

先日の競馬場へ行ったSNSの投稿も保護者が見ており、教師のくせにギャンブルをしていると匿名でメッセージが。

沙織は、疲れ切った様子で子供の隣に横になりました。

 

体調不良

純は部屋で落ち込んだままです。

『ムカつく』と『悲しい』が入り混じります。

それなのに、事故にでもあったのでは無いかと、連絡もこない武頼を心配してしまっている自分‥。

次第に喉も痛くなってきて、風邪をひいてしまいました。

・・・・・

翌日、マスクをして出勤した純。

結局武頼は帰ってきませんでした。

マスクをしていることによって、人に表情を見られなくて済むのが落ち着くことに気づきました。

‥だから真山はマスクをしているのか?と考えています。

真山は、純がまた落ち込んでいることに気づき、背中を見つめていました。

その時、システム課の先輩が慌てた様子で真山を呼びます。

どうやら先日担当したシステムに不具合が見つかったようです。

何も知らない純は、定時で帰ろうとしています。

相変わらず武頼からの連絡はありません。

年に何回かの喧嘩をすると、武頼はいつも徹底的に無視。

しかし、声を荒げたのは昨日が初めてでした。

純の携帯が鳴り、武頼かと思いバッと画面を見ると登録している派遣会社からです。

なんだろう‥と少し不安になりながらも電話をとります。

今は派遣社員として現在の職場に来ている純。

次の契約更新で、会社から直接雇用したいと連絡が入ったとのこと。

純の働きぶりを見て、上司がそう言ったそうです。

嬉しくて涙目になりながら震える純。

今まで時給で働いていたのが、お給料の面でも安定します。

認められたことと、自立できる力をつけられる事が嬉しかったのです。

電話を切り、改めて帰ろうとすると、なんだかシステム課が騒がしい様子。

すれ違った人の声が偶然聞こえ、真山が大きなミスをやらかしたらしい、という話です。

純は心配になり社内へ戻ります。

システム課は大きな声が飛び交い、予想以上に混乱していました。

純が何か手伝う、と声をかけますが、真山はパソコンの画面を見たまま、大丈夫ですと答えました。

真山の先輩からも、派遣さんにはお願いできなくて‥と言われ断られます。

少し寂しそうな顔をしますが、純はそのまま帰りました。

 

男気

ひと段落したようで、真山と先輩が2人で話しています。

さっき純を断ったのは、ミスしたところを見られたくなかったから?と先輩が聞きました。

先輩はその真山の気持ちに気づき、本当は純にいて欲しかったけれど、派遣さんだから‥と言って帰ってもらったようです。

というのも、今回のことで真山を見直したと言います。

言い訳しないで謝り、すぐにカバーする案を持って来た真山。

やる気ないと思ってたけど、スゲーな、と褒められました。

真山は返事をしませんが、先輩は話を続けます。

年上の人妻、報われないね、とからかうように言いました。

終わったら飲みに行こうと誘われると、真山はマスクを外して嫌だと答えました。

それを見た先輩は、結構男前だな!と笑って言いました。

 

秘密ができた瞬間

武頼と沙織は、半個室のおしゃれなお店で会っています。

沙織は、教師の仕事はプライベートが無いことに苦しさを感じているようです。

見つかったらすぐにSNSで投稿されるとのこと。

静かに聞いていた武頼。自分は妻と喧嘩中だと話します。

テストとかマラソン大会とかニキビとか、平和なことで悩んでいた高校生の頃を思い出した沙織。

武頼が言うには、クラスの男みんな沙織が好きだったとのこと。

そして2人が付き合っていた時の話に。

キスもしたよね、と言いながらちょっと距離を詰めて見つめる沙織。

武頼はドキっとし、純の顔が頭に浮かび離れようとします。

しかし沙織の方からキスされてしまいました。

頭では純に悪いと思っているのに、武頼の下半身は反応してしまいます。

そこで沙織の携帯が鳴りました。

息子をみてもらっていた母親からです。

息子が熱を出したとの連絡で、沙織は慌ただしくすぐに帰りました。

お店に一人残った武頼。

ただの現実逃避だ‥と思いました。

そして、純はいつも逃げないな、と考えています。

 

帰宅

純は家で一人、体調が悪化し心も体も苦しんでいました。

そこへ母が入っている老人ホームから電話が。

母の検査結果が悪くなっており、説明も必要だから一度施設に来て欲しいとのこと。

落ち込んでいる純に、どんどん悪くなっていく母の姿はさらにしんどいものでした。

武頼のことを考えていると、眠ってしまった純。

武頼が帰宅しました。

純の寝顔を見てキスをしようとしますが、途中で止めます。

そして武頼は先ほど自分が沙織としたことや、今までの純に対する態度を思い出し、涙を流して後悔しました。

 

>>『それでも愛を誓いますか?』第7話(分冊21~23話)ネタバレに続く

スポンサーリンク

それでも愛を誓いますか?第6話(分冊17~20話)の考察・感想

沙織、ついにやっちゃいました。

キスされる時、武頼は最初避けようとしますが、結局してしまいましたね。

避けられなかったのか、実はキスしたい気持ちが少しでもあったのか‥?

微妙な感じでした。

純とはうまく出来ず、レスになって5年。

それなのに沙織には体が反応してしまったようです。

最後、涙を流して自分を責めていた武頼ですが、なぜ純とはダメなのか自分でもコントロール出来ないみたいです。

喧嘩をすると無視を決め込む武頼。

それはなんとなく分かる気がしました!

怒っている時に口から出る言葉は、相手を無駄に傷つけてしまいそうですもんね。

自分が冷静になるまで何も言わないことで、純をこれ以上悲しませないようにしたのかな?と思いました。

ホテルに泊まることくらい連絡しても良いと思いましたが‥。

もし沙織とキスしたことがバレた時、純はどう思うでしょうか?

まず自分と喧嘩をしている時に女性、しかも元カノと2人で会っていた時点でアウトですね。

仮に「無理やりキスをされた」と言ったとしても、2人きりで半個室で飲んでいることで既に隙を作っていますから。

自分とはダメで他の女性とはできる、と知った時、落ち込んでいる純がさらに落ちてしまうのが心配です!

今回の話で一番株が上がったのは、名前も出てこない真山の先輩でした(笑)

真山がマスクを外す=心を開く、だとすれば、この先輩に初めて心を開いたことになります。

さて、激しく後悔する武頼は、翌朝純と何を話すのか気になります!

>>『それでも愛を誓いますか?』ネタバレ一覧はこちら