漫画で人生にワクワクを!

わたしの幸せな結婚【第13話ネタバレ】お守りを忘れた美世に忍び寄るカゲ…

ガンガンオンラインで連載してる原作:顎木渥美先生、作画:高坂りと先生の『わたしの幸せな結婚』第13話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

美世の悪夢は薄刃家が原因?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
14話全話まとめ12話
前回あらすじ

清霞と五道は、最近は科学技術の発達で異能の力が弱くなったと話していました。

美世は、女中の花の送り迎えをしてくれた五道にお礼をするために家に招き、そこで美世と清霞、五道は食事を楽しみ、清霞ものろけた様子。

楽しい時間は過ぎ、五道が帰ったあとに妙な静けさが気になった清香。

美世のところへ行くと、かすかに感じる異能の気配と美世の悪夢…。

わたしの幸せな結婚 第13話ネタバレ

辰石家当主に呼びだされた香耶。

辰石家当主は、信じがたいものを見たと言い、香耶に今の美世のことを知りたいのではないかと、何かを伝えるのでした。

香耶は、辰石家当主から話を聞き、すぐに式に美世を追うよう命令します。

 

香耶の嫉妬

香耶は、幼い頃から母親に『あれと同じになるな』と言われていました。

美世は齊森家の娘などではなく、ただの無能。あれのように少しの失敗もしてはいけないと、厳しく教育されてきました。

だから、美世以上でなければいけないのです。

そんな、香耶が式を通して見た美世は、綺麗に着飾った美世の姿。

しかも、美世は清霞の屯所を訪ねているみたいで、屋敷ですれ違った美しい方が久堂清香だということ、二人が仲睦まじい恋人のように見えます。

香耶にはそれが信じられませんでした。

外見を取り繕っても中身は空っぽの美世と違い、自分の方が美しいし、優秀。

何もかもがおかしい。

落ち目の齊森家の女主人で満足して終わる器ではないと、香耶はさっそく父親のところへと行き、自分の方が久堂家の嫁に相応しいから取り換えてくださいと言いました。

しかし、父親はそれを断り、美世のことは忘れるように言うのです。

いつもなら、必ず言うことを聞いてくれるのに…。

 

香耶が父親の部屋から出ると、ちょうど幸次と会いました。

香耶は父親の次は、幸次にお姉さまと婚約したくないかと言い出しました。

お姉さまと婚約できた方が幸次も嬉しいだろうし、私の方が久堂家の妻に相応しいから立場を取り替えたらどうかと、協力をお願いします。

しかし、幸次も家長の許しがないなら無理だと断るので、もういいわと去る香耶。

そして、辰石家のおじさまなら協力してくれるはず…と、辰石家へ向かうのでした。

 

お守り

美世は、屯所に泊まり込みで仕事してる清霞のところへ差し入れを持ってきてました。

少し恥ずかしそうに差し入れを受け取る清霞。

休んでいくかと聞かれますが、邪魔しても行けないから帰ると言う美世に、清霞はお守りは持っているかと確認し、「ちゃんとここに」と美世は答えました。

持っているならいいと、清霞は美世の頭をぽんぽんと撫でて、見送ります。

気恥ずかしくて、美世は顏を真っ赤にしました。

そして帰り道、お守りを家に置いてきてしまったことに気付きました。

着物に合わせて巾着も新調した時に入れ替えるのを忘れてしまったのです。

必ず持ち歩くと約束したのに…と落ち込む美世。

お守りにどんな効力があるか分かりませんが、あれだけ清霞が持っているか気にしているのだから、何か意味があるはず。

それに、あればないと清霞が守ってくれてる気配が薄くなり落ち着きません。

美世とゆり江は、まっすぐ早く帰ろうと進んで行きますが、突然現れた車から男たちが出てきて、美世は連れ去られてしまい…!?

 

>>『わたしの幸せな結婚』第14話ネタバレに続く

わたしの幸せな結婚第13話の考察・感想

うわー、すごいいいところで終わってしまいました!

ここから1ヶ月も待たないといけないなんてツラすぎますね;

辰石家当主が香耶に美世のことを伝えたのは、香耶が美世に嫉妬して、必ず何かしらの行動を取ると思ったから伝えたんでしょうね。

美世を狙うのは、辰石家当主と香耶くらいなので、やっぱ連れ去ったのも辰石家だと思うんですが、こんな強引なやり方で二人を引き離したところでうまく行かなそうな気が…。

目的が辰石家の嫁にすることなら強引すぎですよね。

これだと清霞が怒るだけに決まってます!早く続きが見たいですね!

わたしの幸せな結婚など漫画をお得・無料で読む方法!

以上、『わたしの幸せな結婚』第13話のネタバレになります。

ネタバレを読んでみて、実際に漫画を読みたくなった方は、ぜひコミックスなどを購入して読んでくださいね。

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、細かいやり取りや漫画を読んだ時に感じる感動、ワクワクなどを楽しめなくて面白さが半減しちゃいます;

電子書籍サービスを利用すれば、紙で漫画を読むより安く購入できますよ。

無料会員になれば、会員限定の無料漫画や初回半額クーポン、週末クーポンなどでお得に漫画を読めます。クーポンやセールを駆使すれば、さらに安く読むことも可能ですよ!