漫画で人生にワクワクを!

サレタガワのブルー【第57話ネタバレ】和正の『ロミオ化』に梢ドン引き…!!

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第57話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

花ちゃん

暢が甘過ぎて、読んでるこっちもイライラ…!!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
58話全話まとめ56話
前回あらすじ

検査薬が見つかった藍子は、『暢の子』ということにしたら得になる事はないかと考え、優しい暢なら養育費を払ってくれるはず。

慰謝料よりも養育費の方が高いから、慰謝料免除、あわよくば子供と住む場所がないことを泣いて訴えれば、マンションももらえるかもと企みます。

そんなゲスいことを考えてる藍子に、妊娠してるのにと心配する暢。

優しい暢の対応に心が揺らぎかけますが、和正からメッセージが入り、藍子はシュミレーション通りに暢の子だと訴え始めました。

迷う暢でしたが、妊婦を放り出すわけにいかないと、マンションを出ることに…。

ダウンロード無料!ポイントで最新話も!

以下、『サレタガワのブルー』第57話のネタバレが含まれています。

サレタガワのブルー 第57話ネタバレ

公園にて、反省してるからやり直したいことを告げる和正。

梢がいなくて苦しいとか、失いかけて本当に大切なものに気付いたとか、お前のことを愛しているんだと涙ながらに和正は訴えてきます。

それを白けた目で聞いている梢。

梢は、後学のためにネットで不倫された妻の体験談を読み漁っていたので、これが噂に聞いていた、した側の『ロミオ化』だと悟りました。

ロミオ化とは、別れを切り出された男性が、ロミオとジュリエットのロミオのごとく、人が変わったように愛の言葉をぶつけてくる現象のことらしい。

そもそもそっちが悪いのに、なぜ泣くのかとドン引きの梢なのでした。

 

和正vs水無瀬

遡ること1時間前。

「人の嫁口説いてんじゃねぇガキ」と言われた水無瀬は、24歳でガキじゃないと反抗。

充分ガキだと苛立つ和正がナメた口を聞くなと言ってくるので、水無瀬は「だから敬語で喋ってるじゃないですか」と言い、精神年齢は自分の方が大人だと挑発します。

そんな口論をする二人を梢が止めに入りました。

そして、水無瀬に席を外すように言いますが、水無瀬は心配そうにし、和正は「お前も浮気…」と怒り始めるので、「してない」とハッキリ告げる梢。

常連客でただの知人。それ以上でも以下でもなく、恋愛感情は一切ない。

既婚者はそんなもの持っちゃいけないのは常識、不倫しまくっていたあなたにはわからないでしょうけど!!と言われ、和正は何も反論できずにいます。

梢の言葉に、水無瀬もショックを受けている様子です。

たっくんを迎えに行く時間まで、どこかで話し合いをしようと提案する梢。

水無瀬が心配して一緒について行こうとしますが、話をややこしくしたくないからと梢は「お願い帰って!」とハッキリ伝えました。

そのやり取りを見て、梢は美人だからしつこく言い寄られていただけで、ブレずに自分のことを愛してるんだなと和正は勘違いするのでした。

 

梢に謝罪する和正ですが…

そして、冒頭のシーンに戻ります。

和正は、急に一人で夜空を見上げていた話をしだしました。

「梢に会いてぇ~!」と夜空を見上げていたら、流れ星が流れ、梢に会いたいと3回願ったら今日会えた!運命で結ばれているんだと…。

話を聞いていた梢はドン引きです。

もう二度と裏切らない、世界中が梢の敵になっても俺だけは味方すると言う和正に、心の中で『世界で一番の敵があなたなんですけど』とツッコむ梢。

梢は、何を言われてもやり直すことは無理だと言い、離婚に向けた条件などの話をしたいことを伝えますが、もっとよく考えろと和正が言ってきます。

お前の感情だけで、拓斗の父親を奪うなんてかわいそうと思わないのかと。

自宅のお風呂場で写真を送り合う父親なんて一刻も早く奪ってあげた方が良くない?と言いたいのを我慢し、浮気相手ときちんと別れたのかどうかと尋ねる梢。

和正は、この期におよんで浮気なんてしてないというので、梢は全部証拠を掴んでると言い、これ以上ウソを重ねたら今すぐ離婚と言われ、和正の声が小さくなります。

小さな声で否定し続け、認めようとしません。

「愛してる」「やり直したい」ばかりで、まずはきちんと詫びるのが筋じゃないかと考え、こんな低能な人間が自分の配偶者なのかと恥ずかしく思う梢。

なにより、こんな男とデキ婚した自分が一番恥ずかしい。

この結婚は失敗だったとわかったところで、たっくんのお迎えの時間になりました。

一人で仕事と育児をするのは大変だろうと心配する和正ですが、今までも育児と家事をずっと一人でしていたから戻ったって何も変わらないと答える梢。

むしろ今の方がラクだとハッキリ告げ、その場を去ろうとします。

和正が止めようとするので、梢は、また話がしたいなら最低限、田川藍子さんとお別れしてから来てくださいと伝えると、名前を知ってる事に驚く和正。

次の話し合いまでに少しは誠意を持った人間に生まれ変わるように告げる梢でした。

 

>>『サレタガワのブルー』第58話ネタバレに続く

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第57話の考察・感想

こういうのなんとなく知ってたけど『ロミオ化』っていうんですね!

女の人でもこの現象なる人いそうですが、男の人の多そうですよね。

それにしても、梢はいろいろと「よく言った!」って感じです。

水無瀬のあの感じとか、心配なのは分かるけど普通に考えたら迷惑でしかない…。

だからハッキリ言ってくれてよかったと思います。

これで水無瀬がさらにしつこくつきまとうようになったら、ヤバそうですが…。

あと、前回の話で、暢と藍子が話し合いをしている途中で和正から会えるかと連絡が来ていたから、別れ話をする気なのかもですね。

浮気相手の名前までバレてるから、さすがに別れないと…と判断したのかもです。

>>『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧【最新話更新中】

サレタガワのブルーなど漫画をお得・無料で読む方法!

以上、『サレタガワのブルー』第57話のネタバレになります。

花ちゃん

ネタバレを読んでみて、実際に漫画を読みたくなった方は、ぜひマンガmee読んでくださいね。

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、細かいやり取りや漫画を読んだ時に感じる感動、ワクワクなどを楽しめなくて面白さが半減しちゃいます;

マンガmeeのアプリを利用すれば、無料でサレタガワのブルーを読むことができますよ。

サレタガワのブルー以外にも、集英社の少女漫画、女性漫画を貯めたポイントで無料で読めるので、かなりおすすめです!ポイント貯めれば、全話読むことも可能ですよ。

無料ダウンロードで漫画が読める!

ポイントを貯めれば、一切お金はかかりません

『サレタガワのブルー』のコミックスを集めるなら?

『サレタガワのブルー』を無料で読むならマンガmeeが一番おすすめです。

ゆめちゃん

しかし、『サレタガワのブルー』のコミックスを集めたいと言う場合は、ebookjapanという電子書籍サービスを利用するとお得になります。

無料会員になれば、会員限定の無料漫画や初回半額クーポン、週末クーポンなどでお得に漫画を読めます。クーポンやセールを駆使すれば、さらに安く読むことも可能ですよ!

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません