漫画で人生にワクワクを!

サレタガワのブルー【第39話ネタバレ】和正による『幸せの洗脳』で…

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第39話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

和正にケガさせちゃったけど大丈夫??

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
40話全話まとめ38話
前回あらすじ

暢と梢は最近の状況を電話で話し合っていました。

そのときに、梢は両親に妊娠とともに結婚の報告をしたら勘当されてしまった…という梢の実家事情についても判明。

その後、弁護士に相談しに行ったときの話をしていたら和正が帰ってくる。

話の内容を少し聞かれ、激怒した和正。

梢を無理やり寝室へ連れていこうとしますが、梢がそれを拒んで押し返すと、和正は棚に頭をぶつけて出血してしまうのでした。

サレタガワのブルー 第39話ネタバレ

病院へやってきた梢は、医師に『軽傷』だと説明されていました。

血がいっぱい出ていたので、信じられない様子の梢に、医師は頭は出血しやすい場所だということと、精密検査でも異常なかったと言われ、安心します。

そして、タクシーで帰ることになった2人。

梢は気まずい気持ちになりながら、今声をかけたら絶対にめんどくさいことになる…と思っていると、和正の方から『弁護士』『慰謝料』と誰と話していたのか聞いてきました。

暢の顔を思い浮かべながら、地元の友達と苦しい言い訳をする梢。

でも、保育園や就職先も決まっていないので、バレるわけにはいきません。

和正は、納得してはいなかったけど、そういう事にしといてやると言うので、ホッとしたのも束の間、脅すようにスマホの画面を見せてきました。

それは、和正が看護師に撮ってもらった出血の写真です。

『嫁の家庭内暴力』による離婚が多いという話をし、DV妻は親権をとれないだろうなと強い口調で言い、これまで通り仲良く暮らそうと言ってくるのです。

 

幸せの洗脳

これを弱みに『浮気を黙認しろ』ということなのか…。

自宅に着き、梢は脅しのような手段を使ってまで結婚生活を続ける意味を聞きました。

他の女と遊びたいなら好きにすればいいけど、せめて離婚してからにしてと告げると、和正は浮気なんてしてない、お前の勘違いだと言いました。

そして、自分が1番好きなのは森梢だと言い、梢の肩を掴んできます。

大手企業のキャリア組、十分な給料に新築マイホーム。一日三食昼寝付きの専業主婦でかわいい息子もいて、どっからどう見ても幸せだろう…。

そう梢に言い聞かせる和正。

『拓斗の幸せ』のためにも言ってると言い、浮気は勘違いだし、離婚もしないと言い、再び和正は出血の画像を梢に見せてくるのでした。

・・・・・

翌朝。

一睡もできなかった梢の枕元に書き置きが。

内容は、昨日は言いすぎたというのと『愛してる』の文字。

梢は、その書き置きを握りつぶしたあと、なんかもう疲れたと色々考えました。

世の中には仮面夫婦はたくさんいるし、性欲は他所の女で済ませてくれるのなら、色々深く考えなければ『幸せ』なのかもしれない…と。

 

>>『サレタガワのブルー』第40話ネタバレに続く

サレタガワのブルー第39話の考察・感想

和正のケガが軽症だったのは良かったけど、脅しのネタに使われるとは…。

さすがにこれだけでDVと認められるのか分かりませんが、あの出血量だと何かしら問題がある…とは思われるかもしれませんね。

もともとは和正が悪いけど、シラをきられればそれまでですし。

暢が証言してくれるかもだけど、電話越しの証言が有効なのかどうか…。

あと色々あったせいで、梢がくじけそうになってしまいました!

梢には負けないで和正と戦ってほしいんですが、どうなってしまうのでしょう。

保育園も仕事も決まってないし、先が見えないから梢が一番苦しいですよね。

続きが気になります!