漫画で人生にワクワクを!

サレタガワのブルー【第34話ネタバレ】作戦成功し、大満足で自宅に朝帰り…!!

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第34話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

藍子は和正をベロベロにして、何を企んでるのでしょうか!?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
35話全話まとめ33話
前回あらすじ

藍子はディナーを終えた後に連れていきたい所があると和正を誘導。

そこは藍子の妹・萌子が経営しているスナックで、和正は藍子の作戦によってベロベロに酔わされてしまいました。

そして、二人はホテルへ入っていくとこを、たみくんは写真を撮ってくれました。

サレタガワのブルー 第34話ネタバレ

ホテルの部屋を選ぶ時、酔って判断力の低下した和正は藍子に任せました。

「…じゃあ」と藍子はニヤっと笑って選んだのはSMルーム!!

和正が次に目を覚ましたときには、ベッドに手錠で繋がられた状態で困惑。

たまにはいいじゃないと、あれこれやり取りした後に、藍子は和正の上にまたがって、もうガチガチだといじり始め、和正のことを責め始めました。

気持ちよすぎて悶絶する和正を次は焦らし始める藍子。

いいところで止められてしまったので、和正は続きをしてもらいたそうですが、藍子は妻と離婚して、藍子と一緒になりますと口に出して約束してと言い出しました。

そうしないと、このまま帰っちゃうと笑顔で言うのです。

和正は嫌がりますが、言いたくないなら別にいいけど、このまま脱出できないまま朝になって、ホテルの人に発見されちゃうと脅しをかけてきます。

そう言って服を着て帰る準備を着々と進める藍子を見て、ゾッとする和正。

そして、藍子のことを呼び止めて、小さく「一緒になる…よ」と言いました。

その言葉にテンションの上がった藍子は、和正にハッキリと言うまでほどかないと言って、妻と離婚して藍子と結婚するというセリフを言わせました。

藍子は、その言葉を全部録音し、満足そうに心の中で笑うのでした…。

 

朝帰りの藍子に暢がついにキレる!!

翌朝、ツヤツヤになって笑顔で帰る和正。

一方の藍子は、録音の言葉を聞きながらニヤッと笑い、ついに愛する人からのプロポーズゲットと大喜びで踊るように自宅へ帰っていきます。

多少強引だったけど、意志の弱い彼氏の背中を押しただけで、終わりよければすべて良し!!

最終的に再婚できれば、ただの不倫じゃなくなると藍子の作戦通りです。

あとは、互いの家族と円満に離婚すること。

慰謝料なんか払いたくないし、あわよくばマンションも欲しいし、貯金だって分けるときは私が多めにしたいので、どう暢のせいにして離婚できるか考える藍子。

そんなことを考えながら帰宅し、暢に挨拶をしました。

さらに、2時間後に起こして、朝ごはんも作ってくれと言うのです。

仕事でいっぱいいっぱいだった暢は、挨拶されたときに危うくスルーするところでしたが、堂々と朝帰りしておきながらのこの態度。

『おのれアイコパス…!!』と、さすがの暢のキレて、藍子のことを呼び止めました。

そして、浮気してるくせに、よくそんな態度とれるね、と告げるのでした!!

 

>>『サレタガワのブルー』第35話ネタバレに続く

サレタガワのブルー第34話の考察・感想

うおー!!今回の藍子は本当に胸がムカムカしました!

浮気しておきながら、暢が独身時代に買ったマンションまで盗ろうと思うなんて、できるわけがないんだけど、その発想がムカつきますよね!

早く藍子がどん底に落ちるところが見たいんですけど、まだまだなのかなー。

あと、今回は暢よく言った!!

という感じですが、このタイミングで言ってよかったのかどうか…。

どうせ藍子のことだから、暢のことをなめてるから許してもらおうとするか、開き直って暢が悪いという理由をずらずらと並べてきそうですよね。

前の接待だと言ったときも、かなり穴のある言い訳していたし。

藍子は、どのような反応をするのか、次回楽しみです!