漫画で人生にワクワクを!

サレタガワのブルー【第14話ネタバレ】嘘に対する藍子の言い訳がツッコミどころ満載…

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第14話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

藍子に嘘をついた理由を菊みたいですが…。

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
15話全話まとめ13話
前回あらすじ

藍子が家に帰ると、暢がいなくて戸惑った様子。

その頃、暢はたみくんの家で話を聞いてもらっていたらしく、たみくんの彼女の麻衣に奥さんは完全にクロだと言われていました。

問題を放置するのは逃げで何も解決しないと言われた暢は、帰って藍子に嘘をついた理由などを聞くことに決めたのでした。

サレタガワのブルー 第14話ネタバレ

暢が帰った後、麻衣はたみくんに暢の嫁は絶対クロだよねと話をし、たみくんも映画館で見ちゃったし、そう思うと答えます。

たみくんが暢は本当に一途だから…と話してる途中で、麻衣があいこだよね?と名前を確認し、SNSをチェックしだしました。

場所と時間は分かってるし、バカそうだから…と見ていき、他にもヒントになりそうなのはないかと聞き、そう言えば誕生日だったことを思い出すたみくん。

その情報を元に検索していくと、二人は何かを発見した様子…。

それは『ひみつのあいにゃん』という藍子の裏アカっぽいSNS。

 

話し合い

暢が自宅へ戻ると藍子は心配した様子で玄関へと出迎えてくれました。

そのとき、暢の手に傘があるのを見て、会社まで来たのかと青ざめる藍子に「…うん」と答え、藍子は居なかったけど…と伝え、嘘をついた理由を聞きます。

まさか浮気…と口にした瞬間、ちがう!と強く否定し、疑ってるの?と泣きだす藍子。

泣く藍子を見て、泣かせてしまったと暢はすぐに謝って、不安になったのだと言いました。

すかさず、藍子は説明させてと会社のブランドをテナントに入れないかと話が来ていて、契約が決まるまでは会社には言えない事情があること。

そのことで部長と二人で毎晩先方の接待をしているのだと…。

 

その説明を聞いた暢は、ツッコミどころ満載だと思いました。

会社を通さないテナント契約。それを内密にしている…。

言葉にできない違和感を感じる暢に、藍子は不安にさせたことを謝って、これからは何でも話せる夫婦でいようと言うのでした。

 

>>『サレタガワのブルー』第15話ネタバレに続く

サレタガワのブルー第14話の考察・感想

たみくんと麻衣は、かなりいい仕事してくれますね!

暢にちゃんとしたアドバイスをしてあげるだけでなく、藍子の裏アカまで見つけてくれるなんて最高です!これで、情報が筒抜けになるかもです。

当然、暢にもこのSNSのことを教えるはずなので、暢はやっと信じるかな?

たしか、映画の半券以外にも、誕生日サプライズを女友達からのものとして投稿してたはずだし、それを見れば絶対気付いてくれるはず!

さすがに、それとか和正を彼氏と呼んでるの見たら、浮気確定だと思うと思います。

次回がどうなってしまうのか、楽しみですね。