漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第69話・70話ネタバレ】冥府騎士団と共に急げボッジ!

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第69話・70話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

話がガンガン動いて来て、ここからが本番といった感じなのでしょうか?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
70話・71話全話まとめ67話・68話
前回あらすじ

あれからベビンはミツマタの元に身を寄せていました。

ドーマスはホクロとトレーニング。

その中で、ドーマスは人に教えるのが下手なことが発覚します。

そして、アピスは気弱だった頃の自分とミランジョの事を思い出し…!

王様ランキング 第69話ネタバレ

鎧を着こんだミランダを、馬に乗せて共に歩くドルーシ。

一方その頃ボッジは、城に戻る途中で自身の細剣を磨いていたのでした。

幸せそうに磨くボッジ。

そんなボッジを見て影も幸せな気分になり…。

 

冥府騎士団の出撃

そんな時間を過ごしていると、かなりの数のひづめの音が聞こえてきます!

それは冥府騎士団のもの!

冥府騎士団は、ボッジの前で止まると、馬に乗る様に言ってきたのです。

彼らは、ボッス王国にいると言う、冥府から脱出した罪人を捕えに行く途中でした。

その際に、ボッジも連れて行ってくれるというのです。

ただし、冥府騎士団の隊長が受けていた命はそれだけではありませんでした。

彼は内乱状態のボッス王国を奪うことも命じられており…?

 

6人の脱獄者

馬に揺られながら、カゲは罪人たちのことを聞きます。

殺し屋・黒髪のブラックと赤髪のレッド。

巨躯のギガンに、山賊の頭ゾック。

没落した王族、『最強』の異名を持つキングボ。

そして、冥府の『剣王』オウケンの6人。

この6人は各々が恐ろしく強いというのです…!

王様ランキング 第70話ネタバレ

カゲは、何故そんな罪人が、ボッス王国にいるのかを隊長に問います。

隊長が言うには王国に「罪人共を手引きした者がいる」とのこと。

カゲは、改めて隊長から聞いたことを、耳の聞こえないボッジに説明します。

すると、ボッジはヒリングが心配になり…!

隊長に「王妃は無事か?」と問いますが、隊長は「そこまではわからん」と答えます。

その答えにさらに不安になるボッジ。

カゲが何度も「大丈夫だよな!」と隊長に聞くと、『ハッ』と隊長は気づきます。

それは、自分の答えが、二人を安心させられるということ。

それに気づいた隊長は「うむ!大丈夫だ!」と力強く答えたのでした。

 

遅れてくるデスパー!

さらにデスパーも後から来ると言う隊長。

しかし、同行していないのには”とある理由”があったのです。

・・・・

それは、デスパーに同行の依頼をしに行った時のこと。

デスパーは愛馬の『白王』に乗って行こうとしたのです。

しかし、その白王は、デスパーが城勤めを辞めてから、国に返還されている間にブクブクと太ってしまい…!

 

>>『王様ランキング』第71話・72話ネタバレに続く

王様ランキング第69話・70話の考察・感想

前回に引き続き、最後の四天王・ドルーシの今がチラっと描かれてからの、ボッジのお話に戻ってきましたね!

元気に城に戻るボッジ。

しかし、その幸せな時間は、冥府騎士団によって終わってしまい…!

いや、冥府騎士団自体が悪いわけではないのですが、風雲急を運んできたという感じでしたね。

まあ、間違いなく手引きしたのはミランジョでしょう。

ミランジョの目的が未だ不明ですが、6人を使って何をするのでしょうかね?

ここまで、デスハーも作中で言ってましたが「内乱状態」のボッス王国。

ただ、この争乱で、四天王がまとまって国を守る様な展開にも…ってちょっと思いましたが、アピスが完全に向こう側ですね(笑)

うーーん…アピス…最初は味方だと思ったんだけどな…(笑)

しかし、今回もそうですが、ホント冥府騎士団の隊長っていい人ですね!

ボッジとカゲの不安に気づいて、ちゃんと勇気づけてくれる。

細かい描写ではありますが、こういう描写が出来るってこのマンガのすごいところだと思います。

さてさて、次回は引き続きデスパーの話から始まりそうな感じ!

次回、今デスパーがどんな状態なのか…楽しみですね!