漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第55話・56話ネタバレ】今明かされる驚愕の事実。そして”四天王最強”で”護衛”のドルーシ。

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第55話・56話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

ガンガン話が動いてきた王様ランキング!色んなキャラにスポットライトが当たってきましたね!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
57話・58話全話まとめ53話・54話
前回あらすじ

ホクロの死刑場に降りてきたボッス。

その少し前に、魔法の鏡から「今世界で一番強いもの」としてボッジを示され、ボッジの生存を知っていたボッスは、一同にボッス生存を告げたのでした。

そして、ボッスはホクロとドーマスの死刑撤回と共に、何かを耳打ちし…?

王様ランキング 第55話ネタバレ

執務を行うデスハー。

突然何かを感じたデスハーは、武器を手に、地下牢へと赴いたのでした。

そして、ある牢を調べると、そこはもぬけのから。

失われたはずの力を使った外部の手引きにより、『冥府騎士団団長・オウケン』が脱獄したのでした…!

 

デスパーとの別れ

城に戻ることを決めたボッジとカゲは、デスパーにお礼とお別れを言います。

手話や言葉で必死に伝えようとするボッジですが、なんと実は、これまでデスパーはボッジの言葉が何もわかってなかったのです!

しかし、デスパーはボッジの感謝は痛いほど伝わってると言い、また一緒に過ごして何も不自由はなかったと言います。

ボッジが気にしていることこそは長所かもしれないとも。

そして、デスパーは、「自分の全てを愛しなさい」と「勇気!」という二つの言葉をボッジに送り、二人を見送ったのでした!

王様ランキング 第56話ネタバレ

ダイダの体で、突然「ボッスである」と打ち明けられたヒリングは戸惑います。

そんなヒリングに対し「思い出せ」と、ボッスは棍棒を折り、それを手の中で握り潰し、キラッとした石を作り出したのでした。

それは、かつてまだボッスがボッスだった頃に、ヒリングにしたこと。

ダイダ=ボッスであることを理解したヒリングは、本来のダイダの行方を聞きます。

「わからん」とだけ答えるボッス。

そして、ヒリングは、悩みに悩み、倒れてしまったのでした…!

 

ヒリングの護衛・ドルーシ

ベッドでうなるヒリングを見ながら、ドルーシは自身がヒリングの護衛の任を与えられた時のことを思い出します。

『王の槍』の任を解かれてヒリングの護衛に回されることになったドルーシ。

しかし、ボッスの威光により平和なこの国で、ヒリングに何の脅威があるのか?

王妃に守る価値なしとお前が判断したならまた考えよう、と言われたドルーシは、ボッスからの信頼を失ったと思ったのでした。

そして、絶望の中、ヒリングに自身が護衛になった事を伝えると、「私に近づかないでちょうだい」と言われてしまい…?

 

>>『王様ランキング』第57話・58話ネタバレに続く

王様ランキング第55話・56話の考察・感想

いやぁ…デスパーさん…!

ボッジの言ってる事何もわかってなかったとは…(笑)

むしろ、だからこそすっごくいい師匠でしたね。

攻撃の手段を与えてくれただけでなく、人として一回りも二回りも成長させてくれた師匠だったと思います。

今後もまた出て来てくれるのでしょうか?

でもデスパーさん弱いからなぁ…(笑)

今後訪れるかも知れないボッジのピンチに颯爽と現れる的なことはなさそう…。

まあ、今後ボッジが新たな壁にぶつかった時に、何か道を示してくれはしそうですね。

そして、一方その頃お城では的な56話。

前回言っていた「流石四天王最強」という言葉が色々繋がってきそうですね。

現在進行形でボッスのドルーシの評価はそういう評価。

その上で、ヒリングの護衛に付けと。

過去何かあって信頼を取り戻したとかはありそうですが、むしろその頃から、ボッスは何かを察していたという感じも。

最近の王様ランキングは人の思惑の入り乱れようや、各キャラの魅力がすごいですね!

今後の展開もますます楽しみです!