漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第23話・24話ネタバレ】ピンチの連続なボッジ!

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第23話・24話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

ドーマスにドンドンフラグが立ってますが…!どうなるのでしょう…!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
25話・26話全話まとめ21話・22話
前回あらすじ

カバンを盗まれてしまったボッジ。

そんなボッジをドーマスは叱りますが、なんとカバンがいつの間にか戻ってきていたのでした。

そして、ドーマスの様子もずっとおかしく…?

王様ランキング 第23話ネタバレ

そこからの道は、本当に危険な道でした。

巨大なモンスターに落穴。

そして、落穴にハマってしまったボッジは、他の二人とはぐれてしまいます。

落穴から繋がっていた道を歩くと、そこにいたのは大きな老人。

ボッジは身振り手振りで外に出たいことを伝えると、老人にそれは伝わったものの、マイペースに話始めました。

老人が森について語っていると、外から動物の悲鳴が。

そこには老人の罠にかかった動物がいました。

 

生命の本質

獲物を担いだ老人に言われるがまま、外に出たボッジ。

老人は焚き火で獲物を焼いていると、ボッジに「見ろ」と指差します。

その先にいたのは謎の大きな存在。

その存在は、口から新たな動物を吐き出す。

そして、老人は、ボッジに『和解のダンス』を躍らせます。

それは、生贄になった動物へ許しを請い、感謝を伝えるための儀式でした。

老人はボッジに焼いた肉を食べさせ、「他のものを殺し、食べ、生きる」という生命の本質を教えます。

そして、老人はボッジに問います。

「お前が次の私への生贄なのか?」

ボッジは一目散に逃げます。

そして、火の明かりを見て、近くまで来ていたホクロ・ドーマスと合流したのでした…!

 

王様ランキング 第24話ネタバレ

一行の旅路は殺風景な場所へ。

そこで今夜は休むことにしました。

ドーマスが焼いた肉をボッジに勧めると、そこに投げナイフが飛んできます!

ホクロは慌てて剣を構えますが、既にその場には誰もいません!

一方、ナイフを拾ったドーマスは、何か心当たりがあるようで…?

しかし、「おそらく盗賊」だとドーマスは言います。

ボッジは地面に落ちた肉を拾おうとしますが、そこに現れたのはキツネの親子。

その肉を横取りされてしまいますが、ボッジは親子が嬉しそうにしているのを見ると、笑顔で肉を譲りました。

 

“味方”のドーマス

皆が寝静まった後、ドーマスは一人でどこかへと歩いていきます。

そして、「ベビンっ」と大声をあげた。

そう、その投げナイフはベビンのもの。

ドーマスは「私は味方だ!」と叫びますが、返事はこなかったのです。

・・・・

翌日、昨日のキツネの親子は亡骸となっていました。

それは、毒の肉を食べたことが原因。

ホクロは「ナイフに毒が塗ってあった」と推測します。

キツネの親子を見て、泣きわめくボッジ。

その姿を見てホクロは昔のことを思い出したのでした。

 

ホクロとボッジの過去

母を失ってお墓の前で泣くホクロ。

そこに現れたのは花を持ったボッジだったのです。

ボッジは、ホクロに花とハンカチを渡すと、『たたっ』と去っていってしまったのでした。

ボッジが向かったのは亡き王妃、つまり、ボッジの母の墓。

それを見たホクロは…。

・・・・

ホクロは、泣くボッジを見てそのことを思い出しました。

そして、ボッジにキツネの親子を埋めてあげようと提案します。

簡易の墓を作った3人。

ホクロはボッジに「この親子はあの世で楽しく暮らしてる」とボッジを励ましたのでした。

その言葉を聞いたドーマスは、これから通る場所の名前を教えます。

それは冥府への穴、『地獄の門』と呼ばれる場所でした。

 

地獄の門

見えてきた火の上がる穴。

それこそが地獄の門。

その近くの街は意外にも平和に栄えていました。

街が平和なのは、史上最強の冥府騎士団のおかげ。

そして、地獄の門に近づくにつれ、ドーマスの葛藤は深まっていくのでした…!

 

>>『王様ランキング』第25話・26話ネタバレに続く

王様ランキング第23話・24話の考察・感想

もうドーマスこれ確定じゃないですか…!

ベビンに味方だって言っちゃってるわけで…!

地獄の門で暗殺する気満々ですしね…!

ホクロに関しては、具体的に言及はされませんでしたが、過去の一件でボッジの優しさに惹かれたみたいですね。

同行者二人とも敵って形ではないようです。

そして、ボッジ命の危機は前半でも。

あの老人はなんだったんでしょうね?

今後また出てきそうな気もしますし、ボッジに「生きるということ」だけを教えるキャラだった気もしますし。

ただ、あの動物を吐き出していた謎の存在は今後重要なキャラになってきそう。

とにかく、『ボッジピンチ!』の連続だった今回の2話!

次回さらなるピンチが待ち受けてそうで…!

楽しみですね!