漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第17話・18話ネタバレ】苛立つダイダと旅立ちたいボッジ

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第17話・18話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

徐々にこの作品が「すごいんだ」ということがわかってきました。キャラ設定がすごい!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
19話・20話全話まとめ15話・16話
前回あらすじ

幼きボッジと別れた後、再び傷付いたミツマタを手当てしたのはベビンでした。

そんなベビンはアピスと一騎打ち。

続く一進一退の攻防…!

そして、壮絶なる戦いの末、勝ったのは…!?

王様ランキング 第17話ネタバレ

王座のダイダの元へヒリングがやってきます。

ヒリングは、アピスとサンデオを辞めさせたことを問い正すのでした。

しかし、ダイダは「それより」と、ボッジの処遇を相談してきます。

どこかに隠居してほしいというダイダ。

ヒリングは、まだ精神的に幼く、自分が教育しないとと、それを否定したのでした。

一方ダイダは、ボッジがみじめだと、自分もやりにくいとそれに反論。

苛立ちを見せるのでした。

 

ボッジの決心

その頃ボッジは決心していたのでした。

そして、鼻息を荒くし、ヒリングの部屋を訪ねてきます。

ヒリングはお茶とクッキーでもてなすと、用件を聞きますが…。

それは旅に出たいという申し出。

ヒリングは、耳も聞こえず、力もないボッジを心配して、頭ごなしに否定してしまう

否定されたボッジは、泣きながら部屋を飛び出してしまいます。

そして、荷物を持ち、王冠を部屋に置くと、部屋を出たのでした。

…が!そこに待ち受けていたのは、ヒリングの命で、ボッジを見張りに来た兵士。

ボッジは兵をかわして旅に出ようとしますが、多勢に無勢。

あえなく捕まってしまったのでした。

 

王様ランキング 第18話ネタバレ

ボッジはくじけません。

今度は部屋の窓から抜け出そうとします。

服を繋げてロープにし、高い城壁を伝って下まで降りることにしたのでした。

するとそこにやってきたのはヒリング。

ヒリングは、窓に服のロープが伝っているのに気づきます。

慌てて窓の下を見ると、そこには途中でやめようとしたものの、非力で戻れなくなって悩んでいるボッジの姿が!

慌ててヒリングはロープを引っ張り、ボッジを引き上げようとします。

その事に気づいたボッジは、旅立ちを引き留められまいと、縄を揺らします。

すると、繋いだ服がほどけてしまったのでした!

ヒリングは窓から飛び出し、ボッジを助けようとしますが、その手は届きません!

落下していくボッジ。

 

しかし、ボッジはとっさの判断で、カバンを宙に投げ、踏み台にして城壁に掴まります!

…が!非力なボッジは掴まり切れず、滑って落ちてしまったのでした。

落ちた先には、先ほど踏み台にしたカバンが。

カバンをクッションに落ちたボッジは、死ぬことは免れたのでした。

慌てて降りてきたヒリングは、怒りに満ちながらも、ボッジを治癒の力で回復させます。

そして、起き上がったボッジの頬を引っぱたこうとしますが、今度はヒリングの方が倒れてしまうのでした。

 

旅立ち断念

ヒリングが目を覚ますと、ベッドの傍らにはボッジが。

ボッジが五体満足であることを確認し、ガミガミとボッジを叱り始めるヒリング。

するとボッジは、反省した様子を見せ、「もう旅に出たいなんて言わない」と言い出したのでした。

その言葉に、ヒリングは安心しますが、それと同時に「みじめだと思う」という、ダイダの言葉を思い出したのでした。

その後も、旅に出はしないものの、旅に出たい様子を見せるボッジ。

その姿にヒリングは思う所があったのでした。

 

>>『王様ランキング』第19話・20話ネタバレに続く

王様ランキング第17話・18話の考察・感想

「ダイダお前…!」的なお話から始まった17話。

確かにダイダの言うことも一理あるのですが、なんかこのままダイダを王座に座らせていたら恐怖政治しそうですね…。

ヒリングも我が子であるせいか、若干ダイダに甘い所が垣間見えた17話前半でした。

というより、ヒリングは誰にでも甘いのかも知れませんね(笑)

そして、ダイダの苛立ちの原因の大きな要因であるボッジはと言うと、旅立ちを決意!

何を思って旅立ちを決意したのかは、わかりませんが、ボッジはボッジなりに色々思う所があるようで。

しかし、それを心配性のヒリングは許しません。

そこで意外と引き下がらないのがボッジ。

ボッジはどうにか旅立とうとしますが、悉く失敗に終わっちゃいましたね。

城壁から落ちたシーンは、ヒリングの母性が垣間見えて、いいシーンでした!

その結果、ボッジはしぶしぶ旅立ちを諦めたわけですが、やはり旅立ちたい気持ちはまだあるようで…?

ヒリングはヒリングで、思う所があるみたいですし、次回どうなるか楽しみですね!