漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第13話・14話ネタバレ】カゲを探すボッジと大蛇

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第13話・14話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

カゲは元々は素直ないい子だったんですね…!その片鱗は確かに今もありますね。

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
15話・16話全話まとめ11話・12話
前回あらすじ

ベビンに掴まったカゲ。

そして、カゲの過去が語られます。

かつてボー王国で母と共に暮らしていたカゲは、ゲスラン宰相に突如襲われたのでした。

ポイーズの助けもあり、命からがら抜け出したカゲでしたが、幼きカゲが一人で生きていくのは厳しく…!

王様ランキング 第13話ネタバレ

密告から逃れた幼き頃のカゲは、兵を撒いて男の元に戻った来たのでした。

しかし、ちゃんと捕まらなかったことに男は怒り心頭。

家から出ていく様に言います。

しかし、男に懐いており、どうにか男と一緒にいようするカゲ。

男は、そんなカゲを邪見に扱い、一人お酒を飲みに出て行ったのでした。

そして、酒場で男は他の客とケンカとなり、ナイフで…!

男は、死ぬ間際にカゲのことを思い出す…。

その後、カゲも男が死んだことを聞いたのでした…。

 

ベビンとカゲ、どっちを信じる?

カゲが追われた後、ボー王は病死し、ゲスラン宰相が王に。

ゲスラン王国が誕生したのです。

そんな歴史をベビンが語ると、カゲは「ボッジの力になりたかっただけ」と言い出します。

それを聞いたベビンは少し考え、カゲをヘビに見張らせ、ボッジの元へと向かったのでした。

そして、ボッジの前に跪くと、地面にカゲの絵を描きます。

ボッジはその絵を友達だと説明。

するとベビンは「ボッジとは二度と会えない」と、カゲからの言付けとして、ボッジに伝えたのでした。

ダイダのこと、カゲのこととたて続けに起こり、ショックを受けるボッジ。

しかし、ボッジはカゲの言葉を思い出し、ベビンより、カゲの方を信用すべきだと、カゲを探しに城の中を捜し回ったのでした。

 

王様ランキング 第14話ネタバレ

数日前。

ベビンは、ダイダに次期王のことを報告しに行っていたのでした。

しかし、ダイダは既に全てお見通し。

さらには、王様ランキング1位を狙うに当たり、票を入れなかったアピスとサンデオを始末するよう、ベビンに命じたのでした。

そしてベビンは色々と考えながらも、剣を片手にカゲの牢に行き…。

 

カゲを探して

ボッジは城中、カゲを、ベビンを探し回っていたのでした。

その中でソ~~~っと通り過ぎるヘビ。

それを捕まえようとしますが、逃げられてしまいます。

その事で、ボッジは何かを思い出したのでした。

城から飛び出し、森をかき分けるボッジ。

そして、狭いほら穴を抜けると、そこには1つ首のない三つ又の大蛇がいたのでした。

「お久り鰤です、ボッジ様」と丁寧にあいさつする大蛇。

その大蛇はベビンの配下の一匹でした。

大蛇にカゲの行方を聞くボッジ。

すると、大蛇はベビンがカゲを捉えたことを教えます。

しかし、教えてくれたのはそこまで。

ボッジへの恩があるという大蛇でしたが、同じく恩のあるベビンも裏切れないと言い、それを聞いたボッジは泣き出してしまったのでした。

泣き出したボッジを見た大蛇は、カゲが無事であることを教えてくれます。

そして、ベビンと取引をし、重大な任務を与えたことも…。

その事と、ボッジを慕う者がたくさんいることを告げ、その場から帰らすのでした。

 

ボッジとミツマタ

まだ小さかった頃の三つ又の大蛇こと『ミツマタ』。

首の1つや尻尾はちぎれ、瀕死の状態でした。

その時に出会ったのがボッジ。

人を恐れたミツマタは、ボッジのお尻に噛みつきます。

噛みつかれたことで、ボッジは泣き出し、その声に気づいたヒリングが駆け付ける。

ミツマタを蹴りあげて、ボッジを助けるヒリング。

しかし、瀕死のミツマタを見ると、またボッジは泣き出してしまったのでした。

それに気づいたヒリングは、今度は治癒の力でミツマタを治します。

何が起こったかわからない様子のミツマタ。

そんなミツマタにボッジが近づくと、また驚いたミツマタはボッジに噛みついたのでした。

 

>>『王様ランキング』第15話・16話ネタバレに続く

王様ランキング第13話・14話の考察・感想

13話前半は、カゲが一人で生きる様になるまでの続きでしたが、そこからはボッジがカゲを探す話でしたね!

話が若干前後してたので、混乱してる部分もあるのですが、ベビンはダイダからの命令を受けた後に、カゲが会えないと言っているとボッジに伝えたってことでしょうか?

ベビンは、カゲが暗殺一族であると思ってますし、アピスとサンデオの暗殺を依頼した?

そして、今回出てきた重要そうな新キャラは『ミツマタ』。

名前の紹介はありませんでしたが、別項の登場人物紹介にそう書いてあったので間違いないハズ!(笑)

ミツマタはベビンの手下でありながら、ボッジにもちゃんと敬意を払ってましたね。

これまでボッジはカゲとヒリング以外皆にバカにされてる王子かと思っていたのですが、意外と人望がある?

優しさと心の強さは本物なので、それを見抜いている人もいるんでしょうね。

次回はどうやらミツマタの過去話の続きの模様。

どういう過去なのか楽しみですね!