漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第107話・108話ネタバレ】遂に一同が王の間に!

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第107話・108話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

前回は何かカゲが良くないことをしそうなフラグ立ててましたが…?今後どうなるんでしょうか…!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
109話・110話全話まとめ105話・106話
前回あらすじ

傷付いたアピスをヒリングの元へ連れて行こうとするボッジ。

その途中で目覚めたアピスは、ミランジョの目的について、ボッジに教えたのでした。

一方、その頃地下ではドーマス達が冥府の門へ到着。

その冥府の門はカゲ一族の亡骸で…!

王様ランキング 第107話ネタバレ

ボッス王国の玉座に座るゾック。

そんなゾックに「私をどうする気だ?」ミランジョが聞いてきます。

しかし、ゾックに目的はなく、「あんたの真意を知りたい」と逆質問。

ミランジョは、自身に危害を加えなければ、好きにすればいいと言いますが、ゾックは「加えると言ったら?」と挑発してきて…。

するとミランジョは、その挑発的な質問に「殺す」と即答。

しかし、既にミランジョの傍にアピスはおらず、無力なミランジョに、ゾックは余裕を見せます…が!

 

ミランジョのしもべ

そこに現れたのはオウケン。

オウケンは、ミランジョを守る様に立ちはだかります。

さらにオウケンの後を追ってきたボッジ達も、その様子のおかしさに気づいたのでした。

そう、オウケンは、ミランジョによって操られ、ミランジョのしもべにされていたのです。

ミランジョは自身の愛弟子であるアピスを殺そうとしたゾックを殺すと言い出します。

剣を抜くオウケン。

すると、ゾックは、ブラックをオウケンに押し付け、自身は『ズダーッ』と逃げ出したのでした!

その行く手に回り込むボッジと、後から追ってくるオウケン。

ゾックは「邪魔するなら斬るぞ」と剣を抜こうとしますが…。

「おめえもやべえのかっ」

そのボッジのすごさに一瞬で気づき、青ざめたのです。

そして、剣を捨てたゾックは泣きながら抵抗しないことを伝え、ボッジに近づいていき…!

王様ランキング 第108話ネタバレ

ボッジの近くまで来たゾックは、突然苦しみ始めます!

しかし、それはフリ!

『ブーッ』

ゾックは口から謎の煙をボッジに噴きかけます!

…が、なんともない様子のボッジ。

その猛毒の煙が全く効かないボッジに、ゾックは驚いたのでした。

そう、巨人族に人の毒なんて効かなかったのです。

 

ゾック捕縛…も!

そこにオウケンが遂に追いついてきます。

前後を挟まれたゾックは、城壁から飛び降り、逃げ出しますが、またもやボッジは先回り。

そして遂にゾックを捕縛したのでした。

その活躍から、「あいつオレの友達ボッジ」と自慢気にミランジョに紹介するカゲ。

ミランジョは、カゲ一族であるカゲに「やはり悲運のにおいがする」と言い出します。

一方、ボッジの元に、オウケンも追いついて来て…!

 

ボッジVSオウケン

「ボッジ君では、絶対に倒せない殺されてしまう…」

そう言いながら、デスパーは二人の元へ走りますが、遂には対峙し、互いに剣を抜くボッジとオウケン…!

オウケンは先制攻撃として、遠当てを連続して放出してきます!

それを全てかわし、そして細剣で何かを打ち落とすボッジ。

そう、オウケンは小さい石を投げつけていたのでした。

それを見たミランジョは「もはや超人の域だな」と感心し…!

 

>>『王様ランキング』第109話・110話ネタバレに続く

王様ランキング第107話・108話の考察・感想

普通にボッジ、色々とすごくなってますね…!

剣の腕以前に、基本的な動きの部分が相当向上してる感じ。

今ならきっと、かつてこっそり旅に出ようとして落下してしまった塔も、易々と降りちゃうんでしょうね。

もちろん剣術も相当なレベルに!

というか、オウケン、気合とか、なんか不思議な力で遠当てしてたのかと思ったら、単純に石投げてたんですね…。

微妙にショボい…!(笑)

そんなオウケンの攻撃をものともしないボッジですが、二人を良く知るデスパーはやはり滅茶苦茶焦ってる様子。

『不死身』という所に致命的な相性の悪さがあるんでしょうね。

確かに、ボッジの無力化も効かなかったら、なす術ありませんし、手足を切り落とすような力もボッジにはない。

意外と持久力と耐久力のあるボッジですが、普通に持久戦に持ち込まれたらいわば『無限』の相手には分が悪いのでしょう。

この窮地をどう打開していくのか楽しみですね!