漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第9話・10話ネタバレ】新しい国王になったのは…!

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第9話・10話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

後継者指名はボッジ!でもすんなりこのまま王様になるのでしょうか?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
11話・12話全話まとめ7話・8話
前回あらすじ

ヒリングによって、大怪我から回復したボッジ。

試合の悔しさを思い出す中、カゲはボッジのことを認めてくれたのでした。

しかし、そんなカゲはボッジの部屋からの帰りで捕まってしまい…?

カゲが姿を現さなくなったさなか、遂にボッス王が逝去されたのでした。

王様ランキング 第9話ネタバレ

若かりし頃のボッス。

彼は世界一強い男になるため、魔神に願ったのでした。

しかし、魔神は『存在しない力』を与えることは出来ないと言います。

ただし「血のつながりのある者の力を奪い、その力を与えることはできる」と提案したのでした。

家族のいないボッスは無理だと言いますが、子供を作ればいいと囁かれ…?

そして、ボッスは寿命をも引き換えに、魔神に力を求めたのでした。

 

指名されたボッジとされなかったダイダ

次なる王に指名されたボッジは、上機嫌でカゲに報告に行きます。

ですが、いつもの場所にカゲは見当たらず…?

一方、指名されなかったダイダは怒り心頭。

魔法の鏡にそのことを問い正しに行ったのでした。

「ダイダが王になる」と言っていた魔法の鏡。

この状況でも次なる王はダイダだと言うのです。

ヒリングが動き出したという魔法の鏡。

皆の前で次の王にダイダが宣言されると断言したのでした…!

 

新国王発表

新国王発表の日。

城の前に国民が集まります。

国民の話題は次の王に誰がなるかで持ち切り!

そんな中、次の王が宣言されたのです。

ダイダに…!

 

王様ランキング 第10話ネタバレ

それは新国王発表の2日前のことでした。

ヒリングは、王の遺言書を破り去ってしまったのです。

ボッジに王が務まらないというヒリングは、王の遺言を却下。

その場にいる7人の要人で決を採ると言うのでした。

すると、ボッジが相応しいと言う者は、四天王・アピスと法相・サンデオの2人だけ。

ドーマスすらダイダに票を入れたのでした。

 

失意のボッジ

こうして決まった新国王。

ダイダは国民の前で王冠を授けられます。

ショックを受けたボッジは、その場から泣きながら走り去ってしまったのでした。

誰もいない廃墟で一人叫ぶボッジ。

そして、ひとしきり叫ぶと、その場にゴロンと寝転がります。

一方、その頃、捕まっていたカゲは「はっ」と目を覚まし…?

 

>>『王様ランキング』第11話・12話ネタバレに続く

王様ランキング第9話・10話の考察・感想

多分ヒリングの思いやりから来るものなのでしょうが、ボッジに取っては失意の展開になりましたね。

「実子のダイダに王を継がせたい」という気持ちもなくもないのでしょうが、恐らく様々なハンデを持つボッジには過酷だと思ったのではないでしょうか?

しかし、なんであれ、この国の王はダイダに決まってしまったわけで。

ダイダがいきなり死んだりでもしない限り、この国の王はこのままダイダだと思うのですが、別の場所でボッジが王になったりするんですかね?

捉えられているカゲが、重要な役割を果たしそうな雰囲気も。

そもそも、ボッジが王になるまでのお話なのか、ボッジが王となってランキング1位を目指すお話なのかって所もありますしね。

中々に話が読めなくなってきた王様ランキング!

次回が楽しみです!