漫画で人生にワクワクを!

にぶんのいち夫婦【第42話ネタバレ】女性には分からない、男性の心境が描かれています!

マンガボックスで連載してる黒沢明世先生、夏川ゆきの先生の『にぶんのいち夫婦』第42話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

妊活をしている時の和真サイドのお話です!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
43話ネタバレ一覧41話
前回あらすじ

眠っている間に、さやかと裸で抱き合ったりキスをしている写真を撮られてしまった和真。それを弱みに、さやかは和真を操ろうとします。文が楽しみにしていたクリスマスイブ。2人の結婚記念日でもあるこの日も、和真は仕方なく文に嘘をつき、さやかと過ごします。そのとき、自分はEDだとカミングアウトもしました。一方、何も知らない文は裏切られたという気持ちでいっぱい。本当の気持ちは変わらないのに、どんどん2人の距離は開いていきました。

登録無料!!最低20%offクーポン&ポイント還元

購入&使用でポイント還元最大50%!!

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『にぶんのいち夫婦』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『にぶんのいち夫婦』第42話のネタバレが含まれています。

にぶんのいち夫婦 第42話ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『にぶんのいち夫婦』第42話のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 繰り返し見ている和真の悪夢
  2. うつ病になってしまった同僚を訪ねると‥
  3. 変わり果てた和田
  4. 男性側のプレッシャー!

まだまだ和真目線の話が続いています。

今回は、妊活が始まった直後の話みたいですね!

繰り返し見ている和真の悪夢

外は雪。

夜、ベッドで眠る文を見ながら、和真はタメ息を付いていました。

いよいよ来週から本格的に妊活を始めることになったのです。

自分の体がちゃんと反応するのか、不安な和真。

文から不妊治療を提案された時も、全くノリ気ではありませんでした。

しかし、文は思いつめたような顔で、別れたいの?と聞きます。

和真にとって思いもよらないものみたいで、驚いてました。

ゆめちゃん

考え事をしながら、コップに水を汲む和真。

一口飲み、ガラスのコップを手に持ったまま見ていると、突然亀裂が入ります。

そのヒビはビシビシ‥とどんどん広がり、最後は割れて、中の水も溢れてしまいました。

うわ!と和真が叫ぶと、そこはベッドの上。

隣では文が眠っています。

コップが割れたのは夢でした。

乱れた呼吸を整えるように頭を押さえ、和真は、また同じ夢だ‥と考えていました。

花ちゃん

コップに入った亀裂は、2人の関係を暗示したものだったのでしょうか?!

うつ病になってしまった同僚を訪ねると‥

会社で仕事中の和真に、上司が話しかけます。

労災の件で話がしたいけど、電話に出なかっため、和田の家へ行って欲しいとのこと。

今夜は文と『妊活』をする日。

早く帰ると約束していましたが、自分自身も同僚である和田のことは気になってたため、早めに仕事を切り上げればと、自宅を訪ねることにします。

大丈夫??文が怒っちゃうんじゃないかな?

ゆめちゃん

・・・・和田の家に着き、インターホンを鳴らしても反応なし。

少し玄関前で待ちますが、近所の目もあり帰ることに。

が、すぐに立ち止まって考える和真。

今の和田は、一人暮らし。

もしかして‥?!と名前を呼んでドアを叩きますがこれも反応なし。

携帯を鳴らすと、中から着信音が聞こえます。

家の中にいると思った和真は、管理会社に連絡をしようか迷っていました。

花ちゃん

うつ病で音信不通の和田は一体何を‥?心配する和真ですが、後ろから和田登場!

頬は痩せこけ、無精ヒゲに目は虚ろ。

別人のような見た目ですが、とりあえず生きていたことに和真はホッとします。

心配していたと伝えると、和田は皮肉っぽく鼻で笑いました。

変わり果てた和田

部屋の中へ入ると、ほとんど物が無い代わりに、お酒の空き缶がズラリ‥。

今も、酒を買いに外へ出ていたようです。

和田は会社に労災の申請をしていましたが、会社はそれを否定しました。

花ちゃん

本人は察しがついていたようで、和真がそう伝えても落ち着いているように見えるけど…。

奥さんや子供の話になると、大きな声で叫び、頭をガシガシと搔きむしりました。

奥さんは、和田との生活をずっと我慢して過ごしていたようです。

自分が養ってあげていると思っていた和田ですが、奥さんは家に閉じ込められていると感じていました。

会話も怒鳴ってばかりで気が変になりそうだったと言います。

今、働きながら子供と二人で過ごせて幸せだと言われてしまった和田。

涙を流しながら、二度と会いたく無いと言われたことを話します。

空き缶を潰しながら嗚咽を漏らし泣く和田。

和真は、どちらの気持ちも分かる、と考えていました。

また来る、と伝え、今日は帰ることにしました。

男性側のプレッシャー!

文との約束があったため、急いで帰宅した和真。

夕飯のメニューを見ると、美味しそうなカキフライ。

しかし、文が亜鉛や葉酸など妊活を意識していることを伝えると、プレッシャーがのしかかります。

妊活は始めたものの、まだよそよそしい文の態度。

このままかもしれない、と考えて心配する和真は、昼に見た和田の姿が自分に重なり『ゾッ』としました。

夜、ベッドの上でいよいよ抱き合おうとします。

ですがやっぱり和真はできません。

花ちゃん

やはりダメだった和真‥。文には同情しますが、これ以上プレッシャーかけないであげて(涙)

諦めて服を着ると、文はこれまでの大変さを必死で話し始めました。

今日のために何度も病院へ行ってお金も時間もかかっていること。

簡単には諦められません。

しかし、そう追い詰められるほどどんどんダメになっていく和真。

そんな和真を見て、文は自分のせいなのでは?という思いを口に出します。

 

『にぶんのいち夫婦』第43話ネタバレに続く

スポンサーリンク

にぶんのいち夫婦第42話の考察・感想

夫婦といえども、やはり男性と女性では気持ちが違いますね。

2人ともの視点で話がすすんでいくので、読んでいる方はどちらの気持ちも分かって辛くなります。

さやかのトラウマに加え、『妊活』というプレッシャーが和真にのしかかりました。

しなければいけないと義務的になればなるほどできない‥。

妊活に限らず、その気持ちはなんとなくわかります。

ついに文は、自分が悪いのではという考えに至ってしまいました。

そのときの和真の心境は?!

続きが気になります!

『にぶんのいち夫婦』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『にぶんのいち夫婦』など漫画をお得・無料で読む方法!

まんが王国なら『にぶんのいち夫婦』が半額で読める!

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、毎日20%off以上のくーおんがもらえるので、通常の半額でコミックを買うことができますよ。

ゆめちゃん

他にも、試し読みできる漫画が増えたり、購入&使用でポイントが最大50%還元されたりなど、お得に漫画を読めますよ。

割引クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

まとめ

以上、『にぶんのいち夫婦』第42話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『にぶんのいち夫婦』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『にぶんのいち夫婦』関連記事