漫画で人生にワクワクを!

にぶんのいち夫婦【第27話ネタバレ】子供ができたというさやか。和真の言い分は…

マンガボックスで連載してる黒沢明世先生、夏川ゆきの先生の『にぶんのいち夫婦』第27話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

さやかが和真の子を妊娠したという衝撃の展開!?

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
28話全話まとめ26話
前回あらすじ

和真とさやかが会っていた理由を聞くと、さやかは私たちは不倫関係だということや、文が和真のことを横取りしてきたなどと言います。

そして、会っていた理由は、さやかが和真の子を妊娠したらしく、その慰謝料を払うためだったのです。

にぶんのいち夫婦 第27話ネタバレ

和真の子を妊娠したと言ってくるさやか。

文がショックを受けていると、高梨が和真に念のために調べてみろよと言うと、そんなわけないじゃないとさやかは怒鳴って怒り出します。

そんなやりとりをしてから、和真は大きくため息をついて、わからないんだと言いました。

そもそもそんなことした記憶がないらしい。

それに対し、あなたが酔って強引に抱いたんだとさやかが割って入ってきたので、話に割り込んでくるなと樋口が言います。

すると、あんたこそ関係ないと言うさやか。

そのあと、何かに気付いたかのように、もう関係があるのかと言ってきます。

樋口と文はしちゃったんでしょと言われ、どこまでバカにするのかと文は思いました。

そんなこと言うさやかに、和真は文ちゃんを傷つけるな、これ以上彼女を貶めるような発言は許さないと告げます。

高梨が和真とさやかを落ち着かせ、和真の話を聞こうと言うと、さやかが話させたくない様子なのに気付いて、樋口は困る事でもあるのかと聞きました。

一瞬固まった後、別にないと言うので和真の話を聞くことに。

 

和真の話

和真の話では、高梨に聞いたのと同じで11月頃に高梨と飲みに行くことになったときにさやかが来て、しばらくしてから、大して飲んでないのに意識が朦朧としだしたらしい。

そこから記憶がなく、気付いたらホテルにいて裸のさやかがいたと言うのです。

和真は混乱し、状況が分からないから逃げるようにホテルから出て、家に帰ってから落ち着いて考え直してみたけれど、何かした記憶はない。

でも何もしてないと言い切れる証拠もない。

文と合わせる顔がなかったから、部内の仕事をひたすら引き受けて残業してたらしい。

これが、和真の帰りが遅く、立川さとみと浮気を疑っていた時期。

文がクリスマスイブの事を尋ねると、和真はうつむき、さやかが二人でホテルに行ったと言うので、文は決定的だと思うのでした。

 

>>『にぶんのいち夫婦』第28話ネタバレに続く

にぶんのいち夫婦第27話の考察・感想

文と樋口が関係ある…とか、さやかの脳内はどうなってるんでしょ。

今回は、和真から詳しい話を聞くことになりましたけど、さやかが話を聞かれたくない様子から、和真に睡眠薬でも飲ませたんじゃないでしょうか。

そのせいで、たいして酔ってないのに意識がなくなった…としか考えられないですね。

だとしたら、慰謝料を払う理由なんてないし、高梨の言う通り、調べればいいのに。

そこまで頭が回っていないのか、それとも何か理由があるのでしょうか。

次回以降も何があったのかとかの説明になると思うので、真実がはっきりするといいですね!