漫画で人生にワクワクを!

にぶんのいち夫婦【第19話ネタバレ】和真の同僚に言われた衝撃的な一言…

マンガボックスで連載してる黒沢明世先生、夏川ゆきの先生の『にぶんのいち夫婦』第19話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

文に話しかけてきたのは誰なのでしょうか。

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
20話全話まとめ18話
前回あらすじ

文が自宅で証拠を探しているとさやかから電話が来て、優香の所へ佳樹が謝って、菜摘に脅されて誓約書を書いたことを聞きました。

その後、和真とはどうなのか聞かれ、色々話していると高校時代の話になり、文は王様ゲームで他の女性とキスした彼氏と別れた話に。

しかも、そのキスした相手はさやかだったのです。

電話を切った後、本に挟まれた精力剤を発見しショックを受ける文。翌日、仕事帰りに実家に帰ろうかな…と呟いた直後に、誰かに声を掛けられました。

にぶんのいち夫婦 第19話ネタバレ

文に声を掛けてきたのは、和真の同僚の高梨でした。

高梨は、文の足とかをジッと見つめて、どんどんにじり寄ってきたかと思うと、和真はチームの女子と日帰り出張に出てると告げ、文を壁へと押しやります。

そして、和真と立川さとみはできていると言ってきました。

高梨は、文も若い男とイチャついていたし、同類だと言って、夫婦ともども楽しんでるんだったら俺とも遊ぼうとキスを迫ってきます。

恐怖のせいか、抵抗できない文。

その直後、急に高梨が倒れて、顏を上げると樋口がいました。

樋口は高梨の事を殴り、街ナカでセクハラするリーマンってマジキモいと言い、高梨を脅しに脅したあとに文の手を引いて、その場を去りました。

 

泣きたいなら泣いていい

逃げてから、何があったのかを説明し、ひとまずカフェに入ることに。

文はお金を出そうとするのですが、どうやらずっと震えていたらしく、財布を開ける事が出来ませんでした。

席に着いた後、樋口は今朝会社で「泣かないで」と言ったのは我慢しろということではないことを伝え、泣きたいなら泣いてくださいと言いました。

緊張が解けたのか、自分の気持ちがどこに向かえばいいのか分からないと泣き始める文。

それを樋口は無言で聞いてあげるのでした。

 

文が落ち着いたところで、樋口は浮気調査を手伝うと言って、この際だから徹底的に真相を究明しましょうと言ってくれました。

迷惑をかけるわけにはいかないと文が言いますが、あやふやなままじゃ俺もスッキリしないからということで、協力をお願いすることに。

樋口はキャッチのバイトもしてるらしく、そこから情報を集めてくれるらしい。

こう見えて有能だから、どんな結果が出ても目を背けないようにと樋口は言うのでした。

 

 

>>『にぶんのいち夫婦』第20話ネタバレに続く

にぶんのいち夫婦第19話の考察・感想

声を掛けてきた高梨は、和真と立川さとみの関係を知っていたんですね。

もしかしたら、この間電車でメッセージを見たときに知ったのでしょうか?どちらにしても、言動が最低な男でしたね。

樋口が助けてくれてよかったです!

これからは樋口も浮気調査の協力もしてくれるみたいですし、これで真実に近づけるかもですが、樋口は一体何者なんでしょうね。

文のことを気に入ってそうなのは確かなのですが、謎です。