漫画で人生にワクワクを!

にぶんのいち夫婦【第18話ネタバレ】勝つためには自分の不安や弱さとも戦う

マンガボックスで連載してる黒沢明世先生、夏川ゆきの先生の『にぶんのいち夫婦』第18話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

和真は文を愛してるように見えるんですが…。

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
19話全話まとめ17話
前回あらすじ

優香を菜摘の家に送った帰り、まっすぐ帰る気分になれなくてドライブすることに。

そのとき、文が恋愛感情がなくなってしまったら、それでも一緒に意味あるのかと言うので、なんでそんな話になったのかとストップをかける和真。

和真は、文と一生一緒にいたい、愛情だって変わらないと言います。

それに対し、文は和真を愛してるけど、信頼できなくなったら一生一緒にいる自信はないと告げ、信頼されるように頑張ると和真が言うのでした。

にぶんのいち夫婦 第18話ネタバレ

“勝つためには自分の不安や弱さとも戦わなきゃ!”

菜摘が優香に言った言葉で、文も行動に移すことにしたらしく、飲食店の領収書や銀行口座のチェック、SNSを見るが浮気の証拠になりそうなのはない。

和真のスマホを見るか、あとをつけるしかないかと思う文。

日曜日に和真が会社の人達と調査に行くことを思い出して、浮気か仕事かはっきりさせる絶好の機会かもと考えました。

そのとき、さやかから電話がきました。

内容は優香の家のことで、佳樹が菜摘の家に行って謝ってきたと言う話でした。

佳樹は優香が出て行った直後にメッセージで酷い言葉を送っていたこともあり、信用できないからと菜摘は誓約書を書かせます。

そして、約束を守らなかったら菜摘の怖い友達を連れていくと脅したらしい。

 

高校時代

その後、さやかが和真とはうまくいってるかと聞いてきます。

色々な話をしたあとで、さやかがエッチとかはしてるのかと聞いてくるので、「まあね」と言うと驚いた様子のさやか。

文は潔癖症だからと、高校の時の彼氏の話を始めました。

どうやら、王様ゲームで彼氏が他の女とキスしたのが原因で別れたらしく、その時のキスの相手はさやかだったのです。

それなのに和真の事は許すのかと言い、別れるなら子供がいないうちだとアドバイスしたり、証拠集めのために和真の同僚に聞いてみようかなど言ってきます。

でも、噂になって和真の評価が下がる事を恐れた文は断るのでした。

 

寝室で見つけた物

さやかと話し終わってベッドで横になると、本の間になにかあるのを見つけます。

それは精力剤で、ここ数か月で自分としたのは1回だけなのに、この使い道はなんなのかと怒り、その精力剤を捨てようとしますが、証拠のために写真を撮る事に。

先日、信頼されるように頑張ると言っていたのに…涙する文。

どうして、あんな男と結婚したんだろうと思うのでした。

 

翌日、仕事を終えた文は、実家に帰ろうかと呟きます。

その直後、「文さん」と誰かが声を掛けてきました。

 

>>『にぶんのいち夫婦』第19話ネタバレに続く

にぶんのいち夫婦第18話の考察・感想

優香の家の問題は解決?したみたいですね。

その話もしっかりやるのかと思ったら、さやかからの電話で簡単に説明されて終わりだったのは残念。だけど、優香が無事なら良かったです。

ただ、そのあとのさやかの電話はちょっとイライラさせる内容でしたね。

内容もそうだけど、表情とか口調もなんだか悪そうな感じになっていたし、文が浮気されているかもしれないことをもしかしたら楽しんでる?

和真の精力剤については、以前から考えていたEDの可能性も残ってます。

浮気のためにわざわざ精力剤を使うとは考えにくいので、文としてないのもそれが理由かもしれませんね。