漫画で人生にワクワクを!

ミステリと言う勿れ【epsode2後編ネタバレ】犯人たちの目的が明らかに。一方、殺人事件の犯人は?

月刊フラワーズで連載している田村由美先生の『ミステリと言う勿れ』epsode2後編を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

整たちは、バスジャック犯たちに山奥の屋敷へ連れてこられました。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
ep3全話まとめep2前編
前回あらすじ

偶然乗ったバスでバスジャックに遭遇した整。乗り合わせた乗客たちは、どうやらいつもこのバスを利用しているようです。乗客たちは、一見無関係に思える質問を、犯人の犬堂から何度も投げかけられます。整が犬堂を怒らせ、その隙に乗客の坂本が犬堂を気絶させたのですが、実は坂本もグルだということが分かりました。犯人2人の目的が分からないまま、バスは走り続けます。辿り着いたのは、山奥にある犬堂家の屋敷でした。

登録無料!!最低20%offクーポン&ポイント還元

購入&使用でポイント還元最大50%!!

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『ミステリと言う勿れ』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『ミステリと言う勿れ』epsode2後編のネタバレが含まれています。

ミステリと言う勿れ epsode2後編ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『ミステリと言う勿れ』epsode2後編のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 被害者の共通点
  2. 本物の犬堂ガロ
  3. バスジャック犯の目的と殺人事件の犯人

今回でバスジャック編が終了します。

目的の見えない犯人たち、そしてどこか不審な様子を見せる乗客たち…。果たして結末は?

被害者の共通点

連続殺人事件捜査本部。

4人目の被害者が出たということで、生き埋め連続殺人についての捜査方針が話し合われています。

被害者に共通点はありません。

重々しい雰囲気が漂う中、大隣(おおどなり)署の青砥(あおと)刑事が発言しました。

これまでの被害者たちが自宅近くのバス停からバスに乗ったとすれば、それらはある路線のルートに全て重なるというのです。

花ちゃん

…これって、整くんたちが乗ってる路線バスのことよね?

一方、整たちは全員バスから降ろされます。

屋敷の中には、ひときわ大きな写真が飾られていました。

写っている女性を見て、乗客は各々驚き、怯えたような表情を覗かせます。

その様子を不審に思う整。

続いてGAROと署名の入った絵画に目を留めていました。

 

用意された食事にも警戒する一同ですが、運転手の煙草森(たばこもり)が、自分が毒見をすると言い出します。

乗客たちを危ない目に遭わせてしまったことに責任を感じているようです。

そろそろあなたたちの目的を教えてくれという整を無視し、犯人たちは部屋を後にします。

 

犯人が出て行ったのを見計らって、露木が最近あった連続殺人事件のことを話し出しました。

池本刑事の話を思い出す整。

被害者は全員生き埋めにされていたらしく、その犯人はオトヤとガロではないかと言ったのです。

どうにか逃げ出そうとする乗客たち。

 

そんな中、煙草森は見えていると危ないと言って壁にかけてあった武器を隠していました。

整は、犯人たちは、みんなに話し合わせることで誰がどんな思考パターンを持っているか知ろうとしているのではと呟きます。

本物の犬堂ガロ

戻って来た犯人たちが問いかけたのは、自分が犯した最も重い罪は何か、ということでした。

熊田は、大事な友達に死んじゃえと口にして、その後本当に死んでしまったことだと言いました。

運転手の煙草森にも同じ質問が飛びます。

子供の頃、親が飼ってた金魚を死なせてしまい、あわてて隠したが誰も気づかなかったというもの。

 

夜も更け、一旦睡眠を取れと言い出ていく犯人たち。

熊田は、犯人たちが鍵をかけていかなかったことに気付いていました。

 

部屋の外に出る乗客たちですが、整は別の部屋で電話を見つけ、池本刑事に連絡します。

今忙しいとつれない池本刑事ですが、自分が犬堂家にいると整が話したところで、態度が一変します。

池本刑事は、犬堂愛珠(あんじゅ)という名前の女性が連続殺人事件の最初の被害者だと告げたのです。

それを聞き、はっとする整。

その事件の犯人が今ここにいると伝えました。

花ちゃん

ここで連続殺人事件と繋がってくるのね!?どうなるのかな…。整くん、この様子だと犯人も既に分かってるとか?

柏の大声を聞いてやって来たガロは、先ほど整が警察を呼んでいたことに触れ、出迎えようと呟きました。

警察の前で、素直にバスジャック犯だと認めるオトヤとガロ。

それを見つめていた整は、ゆっくりと口を開きます。

 

バスの中で、オトヤがガロに背を向けたことがあったが、不用心だと思っていたら仲間だったと。

そして、今度はガロがこの家で背を向けた人物が1人だけいたというのです。

続けて、本物は偽物のガロが背を向けることの出来た人物ではないかと言います。整が指したその人物とは、熊田でした。

え!?ガロはガロじゃなかったってこと?今回の事件、色々と複雑で頭がパンクしそうよ…。

ゆめちゃん

バスジャック犯の目的と殺人事件の犯人

驚く一同をよそに、あっさりと認める熊田(本物のガロ)。

整は、次に家に飾ってあった大きな写真について話し始めます。

写真の女性は犬堂愛珠、生き埋め事件の最初の被害者です。

 

愛珠はガロの姉で、3人の犯人は生き埋め事件の犯人の捜そうとバスジャックを起こしたと推測する整。

つまりこの中に愛珠を殺した犯人がいるということ。

 

犯人たちが調べた結果、最後の足取りがこのバスだったらしいのです。

実は運転手の煙草森もグルだったことが分かります。

遺体が見つかり、その日愛珠と一緒にバスを降りた5人を集めたと言うガロ。

整は単に巻き込まれただけだったのです。

 

様々な質問を通じ、犯人を探ろうとしたガロたち。

未だに犯人が見つからない中、ガロは落ち着いていました。

そんなガロを横目で見た整は再び口を開きます。

 

煙草森は、床に落ちたゴミを拾い、ゴミ箱に捨てるのではなくソファーの下に押し込んでいました。

武器も絨毯の下に押し込んで隠していたことを指摘する整。

煙草森が隠した金魚はなかったことになったのだと。

 

煙草森は人を殺したんじゃなくて、片付けただけのつもりなのだろうと言う整。

はいそうです、と煙草森は容疑をあっさり認めたのです。

 

ある日、業務終了後に死んでいた乗客に気付いたと言う煙草森。

確認不足と飲酒運転がばれるとマズイと思い、その死体を埋めている最中、生き返ったので怖くて押さえつけた、と。

 

煙草森は、その時の犯行に快感を覚え、再犯を決意。

その淡々とした口調に絶句している一同のところに、電話がかかってきます。

部屋で採取した指紋と、遺体に残っていた指紋が一致したとのこと。

 

煙草森を連行する刑事たちに向けて、犬堂たちは悪くないと口々に告げたのでした。

 

ガロと2人で話す整。

ガロは、煙草森のことを最初に疑わなかったことを悔やみ、普段バスを使わない姉がなぜ煙草森のバスに乗ったのか疑問に感じていました。

 

ガロが死んじゃえと言ったのは、友達にではなく愛珠にだったのだと気付く整。

ガロの時計に付いている石はエンジェライトといい、許しを願い、家族を愛する意味を持つ、乙女座の石です。

 

ガロは整に対し、整は誰かの癖をまねるところがあると言います。

それは子どもが誰かの気を引きたい時に行う行動。

整の幼少期に何かあったことを示唆しました。

前回の事件でも思ったけど、整くんの家族の話は出てこないわよね。何かわけありなのかしら?

ゆめちゃん

それには何も答えず、今度うちに来てくれるかという整。

ガロはそれを承諾しました。

・・・・

不起訴になったのに遊びに来てくれない我路を、整は待ちわびています。

そこへ冷凍便が届き、差出人が我路だと分かってわくわくする整。

しかし入っていたのはエンジェライト付きの時計をはめた人の右手でした。

・・・・

警察署にて、あれは犬堂ガロの腕じゃないと告げられる整。

ほっとした整に背を向け、青砥刑事は“独り言”を話し始めます。

 

昨日の移送中に、煙草森がさらわれ、今朝遺体で見つかった、と。

整の元に届いたのは煙草森の腕で、どうやら生きたまま切り落とされたらしいのです。

 

恐らく、煙草森の件が精神鑑定に持ち込まれそうだったので動いたのだろうという青砥刑事。

ガロから連絡があったら知らせろと釘を刺して整を送り出します。

 

帰り道、整は空に向かって、春になったらこっそり来ていいよ、と言葉を紡ぐのでした。

 

『ミステリと言う勿れ』epsode3ネタバレに続く

スポンサーリンク

『ミステリと言う勿れ』ファン必見!漫画をお得に買うなら

まんが王国なら『ミステリと言う勿れ』を最低20%OFF以上で購入できる!

ミステリと言う勿れ

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、毎日もらえるクーポンやポイント還元のおかげで、最新刊を20%OFF以上&ポイント最大50%還元で漫画を読むことができます。

ゆめちゃん

単行本を集めたいと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

割引クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

漫画600円分無料&アニメも見れる『U-NEXT』もおすすめ

無料トライアルで600円分の漫画をタダで読める『U-NEXT』!!

『ミステリと言う勿れ』を無料で1冊読めるのがU-NEXT

漫画無料

出典:U-NEXT

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなど180,000本以上の見放題本数のある動画配信サービスですが、漫画やラノベの取扱いも充実しています。

31日間のトライアル期間もあり、600円分の漫画が無料、さらに映画もドラマもアニメも見放題で楽しむことができるんです!

無料期間中に解約すれば、お金は一切かからないのも

漫画を購入するためだけにはおすすめできませんが、動画メインで利用するなら暇つぶしにピッタリなので、まだ利用したことがない方は、無料体験してみてください。

31日間無料トライアル!

無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

※動画の配信状況は2020年12月のものになります。最新の配信状況はU-NEXTにて確認してください。

ミステリと言う勿れepsode2後編の考察・感想

バスジャック編が完結しました。

今回も相変わらずの整節でみんなを救っていった整。

しかしまさか運転手が犯人だとは思いませんでした。

乗客も十分怪しかったので…。

煙草森の、殺人を殺人と思わない異常性にはすこしぞっとしてしまいました。

一方、犬堂ガロとの出会いが描かれた話でもありました。

バスの中にいる時からやたらガロが整に話しかけてくるので、てっきり生き埋め事件の黒幕なのかと勘違いしていた私がいます。

今後もガロとの付き合いは続いていきそうですね。

さて、次回はどんな事件が整を待ち受けているのでしょうか?

『ミステリと言う勿れ』ネタバレ一覧【最新話更新中】

まとめ

以上、『ミステリと言う勿れ』epsode2後編のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『ミステリと言う勿れ』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『ミステリと言う勿れ』の関連記事