漫画で人生にワクワクを!

ミステリと言う勿れ【epsode2前編ネタバレ】バスジャックに巻き込まれた整。犯人の目的は?

月刊フラワーズで連載している田村由美先生の『ミステリと言う勿れ』epsode2前編を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

前回は独自の切り口で事件を解決した整でしたが、果たして今回は?

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
ep2後編全話まとめep1
前回あらすじ

身に覚えのない殺人の容疑で聴取されることになった久能整(くのうととのう)。しかし、逆に刑事たちと会話し、彼らの悩みを解決していきます。次々と証拠が出てきて追い詰められる整。その最中、おかしな点に気付き、刑事の1人に調査を依頼しました。そしてとうとう、藪刑事が殺された妻子の復讐のために殺人を犯し、自分に罪を着せようとしていたことを突き止めた整。それどころか、藪刑事が殺した相手は無実であったことまで解き明かしてしまったのでした。

登録無料!!最低20%offクーポン&ポイント還元

購入&使用でポイント還元最大50%!!

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『ミステリと言う勿れ』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『ミステリと言う勿れ』epsode2前編のネタバレが含まれています。

ミステリと言う勿れ epsode2前編ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『ミステリと言う勿れ』epsode2前編のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. バスジャック犯と乗客たち
  2. 犯人からの不思議な問いかけ
  3. 2人目の犯人

今回もまた事件に巻き込まれてしまった整。乗客たちを連れ回すバスジャック犯の目的は何なのでしょうか?

バスジャック犯と乗客たち

好物のカレーを作っていた整の元に、以前容疑者として連行された時に同席した池本刑事が訪ねてきます。

用事があるからと急かす整ですが、池本刑事はそれに構わず自分の悩みを話し出しました。

話が終わり、整が池本刑事を帰らせようとすると、池本刑事は本題と称して連続殺人事件の話題を切り出しました。

池本刑事は、前回見せた整の推理力を評価していて、また意見を聞きたいようです。

 

自分の携帯番号を手渡して去っていく池本刑事。

それを見送った整は、以前から楽しみにしていた印象派展へと向かうため、今にも出発しそうなバスに慌てて乗り込むのでした。

数人の乗客から凝視され、無事席に着いた整。

バスに揺られ、いつの間にかまどろんでしまいます。いつもと道が違う、という他の乗客の声で目を覚ましました。

自分が間違ったかもしれないと運転手に道を尋ねに行く整。

そこで目にしたのは、ナイフを構えたニット帽の男でした。

花ちゃん

今度はバスジャック!?整くんも不運ね…。

凍りつく車内。スマホを犯人に回収され、乗客はみんな後部座席に集められました。

印象派展を楽しみにしていた整は、3時までに終わりますか、と犯人に尋ねます。

その言葉に対し、激昂した犯人。整の危険な行動を見かねて、後ろにいた青年が整を止めに入りました。

バスが停まり、犯人が外へと降りていきます。

車内で、乗客たちは今後どうするかについて相談していました。

今の内に逃げるのはどうか、と車外を覗こうとする気弱そうな眼鏡の男に、覗かない方が良い、と止める気の強そうな黒髪の女性。

誰かは捕まるから危険だ、と言う大男。

何をしているのか、と不安そうな表情の女性。

そして、さっさと取り押さえろと怒鳴る中年男性。

先ほど整を止めた青年は、犯人が爆弾を持っているかもしれないと警戒を促しました。

黒髪の女性は、自分はジャーナリストで、メールで助けを呼んだから大丈夫、と冷静です。

加えて、いつもと同じ運転手だから、緊急事態を外に知らせてくれているはず、と乗客を落ち着かせました。

その言葉から、整は、乗り合わせた乗客がこのバスをよく利用していることを知るのでした。

犯人からの不思議な問いかけ

車内に戻って来た犯人。

犯人は、乗客たちに対しフルネームと仕事、目的地、自分の欠点か弱点を1つ言えと迫ります。

欠点か弱点?なんか、面接みたいね。

ゆめちゃん

眼鏡の男は淡路一平。欠点は、バイトが続かないこと。

大男の名前は坂本正雄といい、欠点は勇気がなかったことだと呟きます。

怯えている女性は柏めぐみ。

欠点は弱いことだそうです。

続いて、黒髪の女性の番。

彼女は露木リラ、欠点は見境がないところだと告げました。

中年男性は、奈良崎幸仁(ならざきゆきひと)という名前で、欠点はしいて言うなら頑強さだと憤慨しながら言い放ちます。

次は、今まで一言も発言しなかったマスクの太った男性です。彼は小林大輔、欠点はコミュ症。

整を止めに入った美形の青年は、熊田翔、欠点は執念深いところだ、と犯人をまっすぐ見ながら述べたのでした。

ようやく整の番です。整は、欠点と弱点は全然違うものだ、と自分の意見を挟みながら、自分はカレーに弱いと答えます。

その後、あろうことか犯人に向かって同じことを聞き返したのでした。

犯人は、犬堂オトヤ、欠点は切れやすいことだ、と言いながら苛立ちを隠しません。熊田は、思わず整の口を塞いでいました。

・・・・

大隣警察署では、青砥(あおと)刑事に向かって、池本刑事が話しかけています。

知り合いがバスジャックにあった、という通報があり、調べてみたがどのバスも問題なく運行している、と。

それを聞いた青砥刑事は、何かに気付いたように独り言を呟くのでした。

・・・・

バス内では、緊張が続いていました。各々、不安そうに犯人の目的を話し合います。

取り押さえようとして犯人を殺してしまうかも、という話を目の前でしているにもかかわらず、犬堂はどんどん話し合えと余裕の表情です。

そんな犬堂を、整はじっと見つめていました。

犯人の目的はお金じゃない、と断言する熊田。なぜかと尋ねる整に、お金が欲しいなら他の手段の方が手っ取り早いから、と淡々と答えるのでした。

その後も話し続ける乗客たち。整は、乗客たちの様子もじっくりと観察します。

・・・・

トイレ休憩をとってもらえることになりました。

1人ずつトイレに行けという指示の中、整は4時を過ぎた時計を眺めて呆然としています。

花ちゃん

整くん、ちょっとずれてるのよね…。こんな状況でも印象派展の心配?

犬堂は、乗客に向かって、誰かが戻らなかったら残りを皆殺しにする、と脅しました。

逃げたやつのせいで、みんなが死ぬ、とも。

それを聞いた整は、それは違うと反論します。冷や汗を流す熊田。

みんなの様子に構うことなく、堂々と、みんなが殺されたら、それは犬堂のせいなので、責任転嫁しないでください、と整は言い放ちました。

どうやら印象派展に行けなかったことを根に持っていたようです。

 

トイレに向かった整は、バスの外観が観光バスに変わっていることに気がつきます。犬堂の性格の割に用意周到だと疑問に感じる整。

ハンカチを取り出そうとして、池本刑事の連絡先をポケットに入れたままにしていたことを思い出しました。整は、メモに詳しい状況を書き残し、トイレの横に置きます。

みんながトイレに向かう中、整は、犬堂が随分ゆっくり時間を取ることに違和感を覚えていました。

他にも仲間がいて、見張っているのではないかという結論に達します。

更に思考を巡らせる整に興味を持った様子の熊田。みんなが無事に戻り、バスは再び走り出すのでした。

2人目の犯人

バスが走り出してしばらくすると、またしても犬堂が乗客に問いかけます。

人を殺したことはあるか、なぜ人を殺してはいけないのか、と。

それぞれ、人は殺したことがない、と言った後に人を殺してはいけない理由を述べていきます。

熊田は、残された人が悲しむから、と答えますが、犬堂は納得しません。

犬堂が誰か理由を教えてくれよ、と叫んでいると、いけないってことはないんですよ、という声が響き渡りました。整です。

みんなが整に注目する中、淡々と言葉を紡ぐ整。

整はこの問いかけに対して、いけなくはないが、安定した社会を作るために便宜上殺してはいけないという風になっているだけだと言うのです。

出た出た、久能節!この感じがが整くんよね。

ゆめちゃん

乗客たちはあっけにとられています。整の主張はこうです。

今は、殺してはいけないということになっているが、ひとたび戦時下となればOKになる、そんな適当な話なのだ、と。

そして、犬堂に向けて、あなたもそういう所に行ったらいい、と言います。

ただ、そういう所ではあなたもすぐに殺される可能性がある、あなたが今殺されないでいるのは、ここにいるのが秩序を重んじる人たちだからだ、と説明しました。

まだ整の話は続きます。

あなたは迷惑なんです、と犬堂を責めた後、自分だけが殺す側にいたいと思うなら別の話で、それは人より優位にいたいというただの劣等感の裏返しだ、ととどめを刺しました。

その言葉を聞き、怒りに震える犬堂。

そのまま、整にナイフを振りかざします。

その瞬間、咄嗟に熊田が整を引き寄せ、後ろにいた坂本が犬堂を殴って気絶させました。

犯人が気を失ったことに安堵し、坂本に拍手を送る乗客たち。

そんな中、坂本は静かにナイフを拾い上げます。

次に放った言葉は、だからすぐ切れるのはダメだとあれほど、でした。

犬堂が、坂本に向け、すまん兄貴、と呟きます。そう、2人はグルだったのです。

再びバスの中はパニックに。

坂本は、整に対し、みんながルールを守って楽しんでるプールで棒高跳びをしたいのが殺人鬼だ、と言い放ったのでした。

殺人鬼、という言葉に反応し目を泳がせる黒髪の女、露木。

整はというと、熊田に助け起こされ、熊田の時計が右についていることに注目しています。

そこで熊田は整に小声で問いかけました。

今のはミスったの?計算?、と。熊田には、犬堂はどこまで言えば怒るかを整が観察していたように見えたらしいのです。

それに対し整は、観察してはいないと否定した上で、そう思うのは熊田が観察しているからじゃないかと返します。

熊田はそれには答えませんでしたが、オレたち似てるとこありそう、と親近感を覚えたようです。

 

2人が話し終わった後、坂本は乗客たちに質問を投げかけました。

一番嫌だと思う死に方を教えろ、と言うのです。

物騒な質問にざわつく車内。そんな中、奈良崎は、棺桶で焼かれる時息を吹き返すのが怖いと答えます。

柏は、孤独死が嫌だと呟きました。

僕も恐らく1人でいきます、という整の言葉に、看取ってあげようかと話しかける熊田。

整は、それよりも遊びに来てほしいと言います。

熊田はこの事件が片付いたらと申し出を了承しました。

 

坂本は、整にも嫌な殺され方を尋ねます。

整は、事故あるいは殺人なのに自殺だと片付けられることだと答えました。

次に尋ねられた熊田は、特に生き埋めが嫌だと深刻な様子で呟いたのでした。

 

山の中に向かっていることに気がついた露木。自分たちをどうするつもりだと恐怖します。

坂本の本名が犬堂ガロと判明したところで、整は、このバスジャックの目的を推測し話し出しました。

整が3時までにバスジャックが終わるかと聞いた時、交渉の相手次第だと答えず、終わるわけないと言ったことに違和感があった、と。

つまり、交渉相手など存在せず、整たち乗客が目的だと整は告げますが、ガロにはぐらかされてしまいます。

バスジャックはここで終わりだ、と唐突に告げるガロ。

バスが向かっていたのは、山奥にある犬堂家だったのです。

 

『ミステリと言う勿れ』epsode2後編ネタバレに続く

スポンサーリンク

『ミステリと言う勿れ』ファン必見!漫画をお得に買うなら

まんが王国なら『ミステリと言う勿れ』を最低20%OFF以上で購入できる!

ミステリと言う勿れ

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、毎日もらえるクーポンやポイント還元のおかげで、最新刊を20%OFF以上&ポイント最大50%還元で漫画を読むことができます。

ゆめちゃん

単行本を集めたいと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

割引クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

漫画600円分無料&アニメも見れる『U-NEXT』もおすすめ

無料トライアルで600円分の漫画をタダで読める『U-NEXT』!!

『ミステリと言う勿れ』を無料で1冊読めるのがU-NEXT

漫画無料

出典:U-NEXT

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなど180,000本以上の見放題本数のある動画配信サービスですが、漫画やラノベの取扱いも充実しています。

31日間のトライアル期間もあり、600円分の漫画が無料、さらに映画もドラマもアニメも見放題で楽しむことができるんです!

無料期間中に解約すれば、お金は一切かからないのも

漫画を購入するためだけにはおすすめできませんが、動画メインで利用するなら暇つぶしにピッタリなので、まだ利用したことがない方は、無料体験してみてください。

31日間無料トライアル!

無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

※動画の配信状況は2020年12月のものになります。最新の配信状況はU-NEXTにて確認してください。

ミステリと言う勿れepsode2前編の考察・感想

今回も整は事件に巻き込まれてしまいました。

今度はバスジャックですが、どうも普通のバスジャックではないようです。

何度も投げかけられる質問にどんな意味があるのか引っかかりますね。ここまで質問攻めにされると、乗客も何かワケアリなにかもしれません。

しかし、犯人が2人いたのには驚きました…。

整は熊田と妙に馬が合うようですが、熊田にも何か秘密があるのでしょうか?

最後に辿り着いた屋敷では何が行われるのかも気になります。

屋敷に集められると聞くと、どうしても“そして誰もいなくなった”を思い出すのですが…。

次回を楽しみに待ちましょう!

『ミステリと言う勿れ』ネタバレ一覧【最新話更新中】

まとめ

以上、『ミステリと言う勿れ』epsode2前編のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『ミステリと言う勿れ』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『ミステリと言う勿れ』の関連記事