漫画で人生にワクワクを!

青島くんはいじわる【第24話ネタバレ】母親から別れるよう言われた雪乃はどうする!?

めちゃコミックで連載してる吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第24話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

花ちゃん

こんな姑嫌だ!(笑)

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
25話全話まとめ23話
前回あらすじ

『一緒に住もう』と提案したことをずっと考えていた青島。

雪乃の戸惑った顔が頭から離れません。

その頃、雪乃の部屋にはなぜか青島の母が来ていました。

会社の社長を務めている母親は、自分の会社に息子を入れたいが断られていると言います。

そしてその原因は彼女である雪乃のせいだから、別れて欲しいと言われてしまいました。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『青島くんはいじわる』第24話のネタバレが含まれています。

青島くんはいじわる 第24話ネタバレ

青島が母親の会社に入らないのは、雪乃のせいだと指摘されます。

だから別れて欲しいと言われても、もちろん納得できるはずはありません。

ただ、青島の母親から、今後も青島と一緒になる覚悟があるのか?と聞かれると、正直動揺してしまいました。

これからも付き合い続けるのなら付きまとうことになる、と母親は脅しのようなセリフを吐き部屋を出て行きます。

 

昨夜のことを相談したいけれど‥

翌日、青島が出勤すると廊下で雪乃を見かけました。

雪乃の顔を見ると、何か思いつめている様子。

青島は思わず腕を掴み、声をかけます。

誰もいない資料室で2人で話すことになりました。

雪乃は、昨夜青島の母親が訪ねて来たことを話すか迷っていました。

ですが、なんと言えば良いのか分からず青島には伝えられません。

隠し事をしているせいか、青島の顔を見ることができずずっと目を合わせられませんでした。

すると青島が顔を近づけ、『大丈夫?』と聞いてくれます。

一緒に住むことで悩んでいるのであれば、ゆっくりでいいから、と言ってくれました。

ちょっと苦しそうな顔で、本当はすぐにでも一緒に住みたいけれど無理はして欲しくない、と言う青島。

その顔を見た雪乃は、胸が締め付けられます。

もうこんな顔をさせたくない‥と思い、思わず抱きつきました。

そして、もう少しだけ待って欲しい、と謝ります。

青島は、雪乃の頭をポンポンしながら、大丈夫だと答えました。

青島に甘えっぱなしだと思った雪乃ですが、青島も雪乃に甘えていると言います。

これから取引先に挨拶に行くけれど、そういった場が苦手な青島。

今、雪乃と話せたことで『頑張れる』と思ったようです。

雪乃は嬉しそうに笑いました。

 

・・・・・

その頃、母親の会社では‥。

母親が、ある女性に青島の携帯番号を書いた紙を渡しています。

『何年ぶりの再会だろうか』と言う口ぶりからして、青島の昔の知り合いのようです。

そして母親は、あなた達ならお似合いだ、と言い、その女性と何かを企んでいました。

 

>>『青島くんはいじわる』第25話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第24話の考察・感想

お母さん、怖いですね!

反面教師なのか、青島とは全然違う性格ですね。

母親が言う、『雪乃のせいで会社に入ってくれない』というのは、具体的にどういった意味なのでしょう?

母親曰くですが、以前は青島も転職に対してまんざらでは無かったそう。

ですが途中から断るようになってきた、と。

青島が雪乃と同じ会社にいたいからと言うことでしょうか?

もともと部署も違うし、一緒に仕事をしたのは先日の合同プロジェクトの時だけですよね。

青島が『雪乃と離れたくない』という理由だけで断っているとは何だか思えないような‥。

それに、彼女である雪乃と話すのであれば、『別れて欲しい』というよりも、『会社に入るよう説得して欲しい』と相談した方が現実的な気がします。

会社の社長を務めているだけあってか、なかなかバッサリと行くお母さんですね!

それにしても、また青島にきちんと話をせず抱え込んでしまっている雪乃。

確かになんと言っていいか難しい問題かもしれません。

もうこれは雪乃の癖なのでしょうか?(笑)

なんでも抱え込まず、難しく考えず、青島の母親のことなのだからさっさと話してしまえば良いのにー!

母親には別れろと言われ、彼氏からは一緒に住もうと言われる‥。

板挟み状態の雪乃ですが、次回、どう行動するのでしょうか?!

続きが楽しみです!

>>『青島くんはいじわる』ネタバレ一覧【最新話更新中】