漫画で人生にワクワクを!

青島くんはいじわる【第22話ネタバレ】強く思うほどすれ違う2人‥?

めちゃコミックで連載してる吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第22話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

露天風呂で流れ星ってドラマチックすぎる!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
23話全話まとめ21話
前回あらすじ

温泉デートを満喫する2人。

夜も布団の上で、気持ちを確かめ合うように激しく抱き合いました。

一緒にゆっくりお風呂に入っている時に、雪乃は気になっていた青島の母親について聞きます。

父の浮気が原因で4歳の頃に出ていったことや、その後も再婚を繰り返し『母親』という存在自体よく分からないこと。

2年前に再会したけれど、全く嬉しく感じなかったことなど、素直に話してくれました。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『青島くんはいじわる』第22話のネタバレが含まれています。

青島くんはいじわる 第22話ネタバレ

初めて聞いた青島の母親のこと。

雪乃は、この間青島の部屋を訪ねたとき、なぜ泣いていたのかと聞きました。

母親の要望をすべて断っているからだと答える青島。

どうやら母にも何か要望があるようですが、『色々』だと言いました。

毎回泣いたり怒ったりするので、青島は面倒だと感じているようです。

しかし、そう感じているのに会うのはどうして?と雪乃がまた聞きます。

青島は、少し考えた後、分からない‥と答えました。

それを聞いた雪乃は、やっぱり、と言いました。

青島が優しいのだと言う雪乃。

思いもよらない言葉に、青島は目を丸くします。

自分だったら、会うたびに泣かれたり怒られたりしたら耐えられない、と人の母親のことなので申し訳なさそうにしながらも言いました。

そして、いつか優しさがお母さんにも伝わるといいねと、雪乃は満面の笑み。

その笑顔を見て、青島も笑顔になります。

その時、ふと空を見上げた青島が何かに気づきました。

雪乃も夜空を見ると、なんと流星群が!

大量の流れ星が流れています。

感動している雪乃をそっと抱きしめ、また一緒に来よう、と青島が言い、キスを交わしました。

唇を離すと、青島から思いがけない提案をされます。

2人で一緒に住まないかと言う青島。

しかし雪乃は、すぐには答えられず、それどころか困った顔をしています。

びっくりして‥と誤魔化しますが、青島はすぐに困惑していると感じ取りました。

近づこうとすると逃げる、と青島が言います。

本当は雪乃に喜んで欲しいのに、自分は困らせてばかりいると気づいた青島は、すぐに発言を無かったことにしました。

 

雪乃の部屋に突然のお客さんが!

旅行から帰宅し、日常に戻ります。

雪乃が街を歩いていると、不動産屋が目に入ってきました。

自分がもっと若ければ、同棲に踏み込めたかもしれない‥と、青島の悲しそうな表情が離れません。

青島のことが大切なのは確かなのに、雪乃はもどかしい気持ちになりました。

家でもパソコンで賃貸情報を見ていると、インターホンが鳴ります。

青島かな?と思い出ると、なんと訪ねてきたのは青島のお母さんでした‥!

 

>>『青島くんはいじわる』第23話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第22話の考察・感想

青島の母、何のために訪ねてきた?!の前に、どうして雪乃の家を知っている?!ですよね!

ちょっと怖い!

旅行中、青島は母親の要望をことごとく断っていると言っていました。

その内容は話しませんでしたが、もしかしたら母親は雪乃を使ってその願いを叶えようとしている‥?

4歳の頃から離れて暮らしている母親ですから、もしかして息子と再会し、一緒に暮らしたいとかそういう事でしょうか。

けれど社会人として立派に働いている息子と母のふたり暮らしって、断る青島が普通のような気もします。

母親に何を言われても、青島のことが一番大事な雪乃は信用できますが、なんだか恐ろしいですね!

それでなくとも、彼氏の親って緊張するものなのに‥。

そして相変わらず、雪乃は一人の時間も大切にしたいようです。

一緒に住むという青島の提案に困惑している様子でしたが、もはやどうやって断ろうか困っているように見えてしまいました(笑)

けれど、不動産情報を見たりとどうやら前向きなようです。

無理だけはしないで欲しいので、青島の前で素で過ごせたら一番ですね!

とりあえず、母が何のためにどうやって来たのかがすごく気になります!

早く続きが読みたいです。

>>『青島くんはいじわる』ネタバレ一覧【最新話更新中】