漫画で人生にワクワクを!

青島くんはいじわる【第21話ネタバレ】語られる青島の母親とは‥

めちゃコミックで連載してる吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第21話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

昼間とは打って変わってセクシーな2人にドキドキ!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
22話全話まとめ20話
前回あらすじ

2人は初デートの温泉旅行を楽しんでいました。

お互いの笑顔に癒されながら、幸せな時間を過ごします。

しかし、そんな中でも雪乃は、青島の部屋が殺風景だったことや、母親のことが少し気になっていました。

雪乃のおかげで見える世界が変わった、と青島が言うと、雪乃は自然と自分からキスをします。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『青島くんはいじわる』第21話のネタバレが含まれています。

青島くんはいじわる 第21話ネタバレ

キスをして、そのまま布団の上で抱き合う2人。

雪乃を愛撫しながら、感じやすいね、と青島が言います。

真っ赤になって照れる雪乃。

恥ずかしがりながらも、それは青島だからだということを伝えました。

こんなに気持ちいいのは初めてと、顔を赤くした雪乃のセリフに、青島もとっても嬉しくなります。

激しく抱き合った後、雪乃はぐったりして布団に横になりました。

そんな姿も、青島はかわいいと思います。

そろそろ寝ようかと青島が言いますが、雪乃にはやり残したことがありました。

温泉に着いた時に青島が言いかけていた、一緒にお風呂に入ろうという事。

雪乃はその時は気づかず一人で外風呂にいってしまいましたが、途中でピンときて焦っていたのです。

部屋についているお風呂に2人で入ります。

ゆっくりしながら、雪乃は少し勇気を出したように、青島の母親のことを聞きました。

 

謎が多い青島の家庭環境

いつも言いたいことがあっても我慢していた雪乃。

青島は、やっと本音を言うようになった雪乃にちょっと笑顔になります。

そして、母親は4歳の時に出ていったのでよく覚えていないと言いました。

原因は父の浮気で、その後も父は再婚を繰り返したので『母親』の存在自体よく分かっていませんでした。

母は、2年前に突然外で声をかけてきたと言います。

誰だか全く分からなかった青島ですが、母はずっと会いたいと思っていたようです。

その話を聞いた雪乃は、感動の再会を思い浮かべていました。

嬉しかった?と笑顔で聞きますが、青島はいきなり声をかけられて凍りついたと言います。

誰かにこんな話をするのは初めてだと言う青島。

雪乃を抱きしめながら、普通は感動するのかもしれないけれど、自分は違うと気づいた‥と言いました。

その時、大阪支社から来ていた藤原の言葉を思い出します。

『だって夫婦だから』

浮気をしたにも関わらず、それを許した奥さんとの話を聞いた時のことでした。

今の青島には理解できないセリフでしたが、その意味はいつか自分にも分かるだろうか‥。

雪乃を抱きしめたまま、青島はそう考えていました。

 

>>『青島くんはいじわる』第22話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第21話の考察・感想

雪乃、よく母親の話を切り出しましたね!

旅行中は気まずくならないように、聞かないと思ったのですが。

けれど、言いたいことを我慢して黙っているより、本音で聞いてくれた方が青島も嬉しかったようです。

きっと、気になっていることが雪乃の顔に出ていたのでしょう(笑)

4歳の時に出て行ったとなると、確かにあまり記憶には残りませんね。

その後も何度も『母親』が変わっているという青島。

想像ができませんが、夫婦という関係にトラウマを持ってしまうのも無理ありません。

『夫婦』にも『家族』にも理想や良いイメージがないようです。

大好きな雪乃とは、逆にどちらにもなりたくないのかもしれないですね。

雪乃の実家で発言した、結婚は考えていないという言葉にハッキリと繋がりました!

唐突にそのセリフを聞いた雪乃と両親は驚いていましたが、背景を知ると納得です。

ただ、雪乃と出会って色々と考え方が変わってきている青島。

これから、もしかしたら結婚に対する考えも変わるかもしれません!

次回の話も楽しみです!

>>『青島くんはいじわる』ネタバレ一覧【最新話更新中】