漫画で人生にワクワクを!

青島くんはいじわる【第16話ネタバレ】青島の怒りの原因を知った雪乃は‥?

めちゃコミックで連載してる吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第16話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

花ちゃん

雪乃、なりふり構わずなところが健気!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
17話全話まとめ15話
前回あらすじ

同じプロジェクトのメンバーとなった雪乃と青島。

雪乃が話しかけても、青島はわざとらしい笑顔を作ったり、どこか様子がおかしいです。

青島は、雪乃と仲良さそうに話す藤原のことも良く思っていません。

夜、雪乃の自宅のパソコンの調子が悪く、家まで来てくれた青島。

普段の青島に戻った‥と思った矢先、急に帰ると言い出します。

どうして怒っているのか、雪乃は尋ねました。

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『青島くんはいじわる』第16話のネタバレが含まれています。

青島くんはいじわる 第16話ネタバレ

何かに怒っている?という雪乃の質問に対し、どうかな?と曖昧な返事をする青島。

はっきり言って!と雪乃は言います。

青島は真顔で、その言葉そのまま雪乃に言いたいと返しました。

何のことか全く分からない雪乃。

戸惑っていると、青島が口を開きました。

藤原から結婚について悩んでいると聞いた、と話します。

どうして藤原からこんな話を聞かされるのかと、青島は悲しげな表情。

少し言葉に詰まった雪乃ですが、頭ではダメだと分かっていてもどんどん強い口調で思いをぶつけてしまいます。

結婚を考えていない青島に簡単にこんなこと言えない、重いって思われたくない、と一気に話しました。

言いたくないのに、年の差のことまで口に出してしまいます。

しかし青島は、雪乃の手を取り、重いなんて思うはずないのに‥と言いました。

雪乃の気持ちを全部受け止められるくらい好きだ、とまっすぐ目を見て伝える青島。

そして青島は繋いでいた手を離しました。

青島は、信じていないのは雪乃の方だと言い、まだ悲しい顔をしています。

そのまま静かにドアを閉め出て行ってしまいました。

一人になり、我に帰る雪乃。

今の自分の行動を振り返ります。

感情ぶちまけて、青島は好きだと言ってくれたのに、結局信じられなかったのは私‥?

考えてもどうすれば良いか分からず、とりあえず仕事をしなくてはと思い直します。

が、すぐに、仕事なんてしている場合ではない!と青島を追いかけました。

 

追い打ちのように降る雨

感情のまま勢いで飛び出した雪乃。

人通りの多い駅まで来てハッとしました。

部屋着姿にサンダルです。

すれ違った人に、あの人大丈夫‥?と言われてしまう格好でした。

青島を見つけられなかった上に、雨まで降ってきました。

もちろん傘なんて持っていません。

降ってきた雨も気にせず、青島のことだけを考える雪乃。

いつもは自分のことを『僕』と言っている青島ですが、雪乃の前で『俺』と言ったことが2回ありました。

付き合う時に初めてしてくれた告白の時と、さっきの会話の中で、全部受け止めると言った時です。

きっとそれは本心の時に出るものなのだと思いました。

雪乃の実家に行った時のことも思い出します。

いつも向き合ってくれていた青島のことを想うと、涙が出てきてその場で座り込んでしまいました。

信じていないのは本当に自分の方だった‥。

地面が濡れていることも、自分が濡れることも気にせずしゃがんで動かない雪乃。

ふと気がつくと、目の前に立っている男の人の足が見えました。

顔を上げると、青島が傘をさしてくれています。

青島は切なそうな顔で、何やってるの‥と言いました。

さらに涙が溢れる雪乃。

気持ちが抑えきれず、青島に抱きつきます。

 

>>『青島くんはいじわる』第17話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第16話の考察・感想

雪乃、よく追いかけた!

あのまま仕事をしていたら、さらに関係が悪化していたと思います。

今までの雪乃だったら、追いかけなかったかもしれません。

仕事は真面目だと定評がありましたもんね。

けど相手が青島だから行動に移せたのだと思います。

青島は、雪乃が気持ちをぶつけてくれなかったのは年下ということが原因だと思ったようですね。

『年下だから』という理由で話をしてくれないのであれば、努力のしようが無いのでやるせなかったでしょう。

怒りは悲しみの延長だったのですね。

どんな雪乃でも受け止める覚悟があると言った青島。

その言葉を受け、雪乃はどう思ったでしょうか?

イケメン王子と呼ばれる青島と違って、35歳男っ気なしの自分を卑下している雪乃。

なかなか信じられない部分もあったかもしれないです。

でも青島が部屋を出て行った後、なりふり構わず追いかけたのが本当の気持ちだったと思います!

見た目にとらわれず、気持ちを大事にする雪乃の良いところが出ました。

青島もそんな雪乃に惹かれていますから、駅で雪乃を見つけた時は呆れるより嬉しさが勝ったと思います。

いつも想定外の行動をする雪乃に、また目が離せなくなったことでしょう。

ここまで自分の気持ちに正直に行動できたら、あとは面と向かって話すのみ。

勇気を出して、自分に素直になってほしいです!

青島も、言葉通り雪乃を優しく受け止めてくれますように。

次回、2人は通じ合える事が出来るのかが楽しみです!

>>『青島くんはいじわる』ネタバレ一覧【最新話更新中】