漫画で人生にワクワクを!

青島くんはいじわる【第10話ネタバレ】青島の爆弾発言とは?!

めちゃコミックで連載してる吉井ユウ先生の『青島くんはいじわる』第10話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

さすが王子はJKも虜にしてしまう!

漫画を無料&お得に読みたい方は、漫画をお得に読む方法を参考にしてください。

ネタバレまとめ
11話全話まとめ9話
前回あらすじ

妹の結婚式に出席するため、雪乃の実家にやってきた2人。

家族から認めてもらえるか‥と心配もありましたが、一番心配なのはいとこの凛でした。凛は生意気盛りの女子高生。

青島のことをからかうつもりで近づきますが、そう簡単にはいきません。

凛は、絶対弱点を掴んでやる!と、2人で散歩に行こうと誘います。

雪乃の指示でメガネをかけ変装していた青島ですが、凛の前で素顔を見せました。

青島がイケメンだと気付き驚く凛。

弱点探しの作戦は成功するのか?

最新話をいち早く読めるのはここだけ!!

以下、『青島くんはいじわる』第10話のネタバレが含まれています。

青島くんはいじわる 第10話ネタバレ

凛と2人で散歩をする青島。

雪乃の実家周辺はかなりの田舎でした。

昔は川でウナギが捕れたことや、山を越えたら学校があること。

凛は説明しながら、少し恥ずかしくなりました。

しかし青島は、いい所だ、と言います。

驚く凛。

何もなくて、毎日退屈!と不満を感じているようです。

そして雪乃の話を始めます。

東京には可愛いものもたくさんあるのに、興味を持たないのが不思議。昔はもっと綺麗だったのに‥と言いました。

すると青島は笑顔で、雪乃のこと好きなんだね、と聞きます。

顔を赤くして照れている凛は、ムキになって「嫌い!」と言い返します。

青島は、僕とってはめちゃくちゃ可愛いくて面白い、と語りました。

そう言って立っている青島の姿は、田舎の田園風景の中でモデルのようです。

凛はついスマホで写真を撮ってしまいます。

消して、と言う青島ですが、凛は嫌がりました。

SNSにあげないからお願い、と言うと、青島は凛の頭をポンっとします。

青島の弱点を掴むため散歩に連れ出した凛ですが、嫌なところが一つも見つかりません。

・・・・・

雪乃の家では、母が帰ってこない2人を心配していました。

雪乃が電話をかけてみると、圏外のようで繋がりません。

最近山にはクマが出るそうで、なおさら心配です。

 

森で出没したモノ

凛と青島は、母の予想通り山を歩いていました。

『クマ注意!』と書かれた看板の前を通ります。

さっきもここを通った‥と、凛も道が分からなくなっていました。

凛は涙目になりながら、ごめんなさい、と言います。

電波はありませんでしたが、青島はポータブルのルーターを持っていました。

これで連絡も取れるし、GPSを見て帰ろう、と言います。

凛は泣いて喜びます。

するとその時、森の奥の方からガサガサッと大きな音がしました。

その音は、どんどん2人に近づいてきます。

まさか、クマ?!と焦る凛。

青島もちょっと青ざめています。

しかし、森の中から出てきたのは雪乃でした。

なんでそんなとこから?! と凛が言うと、そこには家までの道がありました。

腰が抜けた凛。

雪乃は首にタオルを巻いて、登山用なのかベストを着て長靴を履いています。

そんな見た目など関係なしに青島は笑顔で雪乃と話しています。

雪乃のことが嫌いと言っていた凛。

ですが、中身は全然変わらない雪乃のことが、本当は大好きなのでした。

 

王子、衝撃の発言

夜、凛の両親も揃い雪乃の家で一緒に食事をしています。

雪乃の父は酔っ払っている様子です。

青島のことを認めない〜と顔を赤くしています。

凛に、お前も反対だっただろ?と問いました。

しかし凛は、お似合いの2人だよ、と言ったのです。

雪乃はとっても幸せな気持ちになりました。

明日は妹の結婚式。

母は、雪乃も青島と結婚してくれれば、あとは終わりね、と笑顔で言います。

しかし、青島は堂々と、結婚は考えていないと宣言したのです。

固まるみんなをよそに、ん?と平然としている青島。

幸せな瞬間から、雪乃は一気に引き戻されました。

 

>>『青島くんはいじわる』第11話ネタバレに続く

スポンサーリンク

青島くんはいじわる第10話の考察・感想

雪乃の言った通り、凛はいい子でしたね!

道に迷った時にちゃんと謝っていたし、雪乃のことも大好きだと認めていました。

青島のこともアラを探すつもりが、良いところばかりで、大好きな雪乃とお似合いだと思ってくれたのでしょう。

確かに青島の振る舞い、今回も完璧すぎました!

自分はまだ高校生で、田舎で退屈なことや、東京にいるにも関わらず可愛いものに無頓着な雪乃に八つ当たりのような気持ちもあったのかもしれません。

お父さんは酔った勢いで、認めないと言っていましたが‥(笑)

次女の結婚式前日に、長女まで彼を連れてきたので寂しくなったのでしょうね。

ましてや男気のなかった雪乃が、急に礼儀正しいイケメンを連れてきたら親族みんな結婚を意識していたと思います。

それは、最後のシーンを見ると雪乃本人もそうだったようです。

結婚を考えていない、という青島。

雪乃との結婚という意味ではなく、人生においての『結婚』を考えていないニュアンスでした。

過去に女性からのストーカー被害などトラウマがある青島ですが、またそれとは別に何かあったのでしょうか。

幸せを感じていた雪乃は、青島のたった一言で落とされてしまいました。

次回は、その真意を聞くことができるのでしょうか?

ここでも、9歳差という壁が立ちはだかる予感がしますね。

雪乃は一体どう出るのか、楽しみです!

>>『青島くんはいじわる』ネタバレ一覧【最新話更新中】