漫画で人生にワクワクを!

11年後、私たちは【第43話ネタバレ】花には花を。千鶴に課長が花をプレゼント!

comicoで連載してたイゼイ先生の『11年後、私たちは』第43話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

課長は優からの花の贈り物もまったく気にしてないみたいですね!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください

直近ネタバレ
44話ネタバレ一覧42話
前回あらすじ

女性社員たちから藤原から噂話を聞いたという情報を手に入れた課長は、藤原のことを会議室へ呼び出します。噂話を流したことを追求しますが、しらばっくれ続ける藤原。そんな藤原に呆れた課長は、また変な噂を広めたら承知しないと釘を刺すのでした。

登録無料!!初回半額クーポンがもらえる

無料試し読みアリ、続きがお得に読めます

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、コミックシーモアなら『11年後、私たちは』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『11年後、私たちは』第43話のネタバレが含まれています。

『11年後、私たちは』第43話ネタバレ

優からもらった花を持ってるところを課長に見られた千鶴は動揺。

そんな動揺することないと笑った課長は、もう俺の彼女なんだから気にしないと言い、大きな花を贈ってきた優に対し変な奴だなと言った様子。

課長は笑顔で接してくれますが、内心穏やかじゃないはずだと思った千鶴が花は捨てる事にすると伝えました。

花を捨てて空いた手を繋いで帰る二人。

千鶴は、今こうして繋いでる手を絶対に離さないと心に誓うのでした。

どっちの『大丈夫』?

千鶴が朝のコーヒーのお礼を言うと、課長がこれからも続けようと言ってきました。

それに対して「大丈夫です」と千鶴が答えると、課長はピタッと足を止めて、その『大丈夫』は良い方なのか悪い方なのか、どっちの意味か分からないと伝えます。

自分に気を遣ってるのは分かるけど、なんでも正直に言ってほしいと言うのでした。

花ちゃん

「大丈夫」って確かに遠慮してる言い方ですよね。

花には花を

しばらく歩いてると、花屋さんが視界に入りました。

もう別れてるのに『12年目記念』なんてメッセージ付きの花を贈ってきた優のことを思い出して腹を立てた課長は、目には目を、花には花をと考え…。

千鶴に花をプレゼントすると言い、どの花がいいかと聞きました。

また「大丈夫です」と言ってしまう千鶴にツッコみを入れ、花は好きか嫌いかと聞き、好きだと言うので花を見ることに。

花屋のおばちゃんは、彼女にプレゼントならバラがいいとおすすめしてきたので、課長はそれを買おうとしますが、それを止める千鶴。

そして、フリージアが好きだと伝えました。

優から贈られてきたのもバラだったしね!それをあえて違う好きな花を伝えたのかも。

ゆめちゃん

フリージアの花言葉

もっと大きいのを買ってあげたかったと残念そうな課長。

優のバラよりも小さいと悔しがってる課長に、千鶴はフリージアの花言葉は『期待』なのだと教え、始まったばかりの私たちをこのフリージアが期待してくれてる。

だから、きっとうまくいくと笑顔で伝えます。

そんな花言葉があったことを知らなかった課長は、フリージアを見ながら「キレイだ」と呟いた後、千鶴のことを見つめながら「本当にキレイだ」と言うのでした。

この花のことですよね?と戸惑う千鶴に、その花もだけど、この花もだと千鶴に手を添える課長。

花ちゃん

もしかして、ここで初キス!?って考えてしまう千鶴だけど…。

それは千鶴の勘違いで終わりました。

課長は千鶴からスッと離れて、千鶴が優とヨリを戻したかったんじゃないかと不安に思っていたことを伝えてきます。

自分が全然表現しないせいで課長にイヤな思いをさせてしまったことを知った千鶴は、課長への想いは変わらない事、だから信じて待っててほしいと伝えました。

課長はクスッと笑い、千鶴のことを信じてると答えるのでした。

 

『11年後、私たちは』第44話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『11年後、私たちは』など漫画をお得・無料で読む方法!

コミックシーモアなら『11年後、私たちは』が半額で読める!

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

コミックシーモアは15話まで無料、初回半額クーポンがもらえるので、最初の1冊を25円で購入することができます。

ゆめちゃん

無料会員になれば、初回半額クーポン、1冊まるまるポイントバックなどでお得に漫画を読めます。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

『11年後、私たちは』第43話の考察・感想

今回も千鶴と課長のほんわかラブラブ回でしたね~!

課長の「この花もだ」ってキザっぽいせりふなんですけど、課長ならなんでも許せる(笑)

千鶴の最後らへんのセリフは、優がまだ千鶴のことを諦めずに接触してくるから、それをどうにかするから待っててほしいってことだよね?

優にも早く退場して欲しいし、なんならストーカー行為に近いから、捕まえたりしてくれればいいのになー。

次回もどうなるのか気になりますね!

『11年後、私たちは』ネタバレ一覧【随時更新中】

まとめ

以上、『11年後、私たちは』第43話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『11年後、私たちは』を買うか迷ってる方は、コミックシーモアでまずは試し読みしてみてください。