漫画で人生にワクワクを!

11年後、私たちは【第33話ネタバレ】千鶴が嫌いだった藤原。自分の足で立つ事を決めた結衣

comicoで連載してたイゼイ先生の『11年後、私たちは』第33話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

藤原がなにやら邪魔しそうな予感が…。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください

直近ネタバレ
34話ネタバレ一覧32話
前回あらすじ

結衣が自宅に帰るとそこには父親の姿が。父親は結衣に今まで苦労かけたと謝罪の言葉を告げて…。千鶴の会社では、課長が最近変だという噂、そして千鶴と課長の仲が疑われてて??

登録無料!!初回半額クーポンがもらえる

無料試し読みアリ、続きがお得に読めます

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、コミックシーモアなら『11年後、私たちは』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『11年後、私たちは』第33話のネタバレが含まれています。

『11年後、私たちは』第33話ネタバレ

千鶴と荻野課長が親しくしていると聞いた藤原は、直接千鶴に確かめました。

最近親しくしてる事や一緒に出勤してる事を聞かれた千鶴は、課長が近所に越してきて、朝偶然一緒になることが多いだけだと、少し困った様子で答えます。

藤原は「ふ~ん」と不機嫌そうに言い、変な噂が立たないようにと忠告。

彼氏と別れたばかりだし、あなたのために思っているのだと恩着せがましく言ったあと、課長だって変な噂で昇進が見送りになるかもしれないと伝えます。

自分ことは平気だけど、課長のこととなると申し訳なさそうになる千鶴。

花ちゃん

こういう性格ってことは、最初の方の話で言っていたけど、ここでも恩着せがましいことを言ってくるね。

千鶴は、藤原の言うとおり、自分のせいで変な噂が立って困るのは課長だと思い、距離を置こうと決めました。

そう決めた途端、胸が苦しく感じ、課長への想いが大きくなっていたことに千鶴は気付くのでした。

千鶴のことが嫌いだった藤原

悲しそうな表情を浮かべる千鶴を見て、噂は本当だと気付いた藤原。

すぐ顔に出した千鶴にイラっと腹が立った様子。

特別な理由がなくても人を嫌いになることはある。

藤原は、千鶴のことを初めから嫌いでした。

自分よりも4つも下で、経歴も大したことないのに同じ待遇なことや自分よりも仕事ができることにも腹が立っていたのです。

そして今は課長といい感じ…。

自分は同じ会社だからと気を遣っていたのに、自分が苦労して手に入れたものを簡単に手に入れる千鶴のことを『ムカつく!』と思っていたのでした。

藤原は最初から千鶴が嫌いだったんだね…。絶対邪魔してきそう。

ゆめちゃん

似た者同士

優と会っていた結衣は、千鶴に会ったと話し始めます。

それを聞いてカッとなった優に、結衣はただどんな人か気になっただけだと言い、そんなにあの人が好きならなんで別れたのかと聞きます。

前に後悔していると言ったと答える優に、私は優のことが好きだと伝える結衣。

でもそれは、優自身を好きなのではなく、家とか車とか、そういうのを持ってる優さんが好きなだけなんだと伝えました。

そして、優もわたしが若くてカワイイ好きなんじゃないかと言い、そういう点でわたしたちは似た者同士だと言います。

千鶴の『酔い恋愛してください』という言葉で目が覚めたという結衣。

なんで別れたがってる人にすがってるんだろう…と。

花ちゃん

言われた直後は、上からものを言ってくることに怒ってたのに(笑)

そこまで話した結衣は、別れようと伝えます。

そして、最後にいい事を教えてあげると言い、千鶴には彼氏がいなく、付き合っていたフリをしていたのだということを教えます。

でも、優は千鶴と復縁するのは無理だと思ってて、優に痛い目見せたくて伝えたみたい!

ゆめちゃん

自分の足で立つ事を決めた結衣

帰り道、『わたしはいい子じゃない』と思う結衣。

優という避難所は必要なく、これからは自分の足で立つ事を決めた結衣は、早く就職して、下の子が大学卒業するまでは家族の面倒を見ようと決めました。

そして、先輩から貰った名刺を思い出し、一回受けてみようと思うのでした。

やっぱり家族のことを見捨てることなんてできなかったのです。

・・・・・

一人、カフェに残った優は、俺にはやっぱり千鶴なんだと思ってました。

そして、千鶴をもう一度振り向かせるために、何か作戦を閃くのでした。

 

『11年後、私たちは』第34話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『11年後、私たちは』など漫画をお得・無料で読む方法!

コミックシーモアなら『11年後、私たちは』が半額で読める!

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

コミックシーモアは15話まで無料、初回半額クーポンがもらえるので、最初の1冊を25円で購入することができます。

ゆめちゃん

無料会員になれば、初回半額クーポン、1冊まるまるポイントバックなどでお得に漫画を読めます。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

『11年後、私たちは』第33話の考察・感想

藤原も性格ねじまがってますね…。

勝手に自分よりも若くて才能ある事に嫉妬して、前回の話的に恋愛も上手くいってないから、千鶴が別れたのを喜んだり…。

千鶴に敵うはずないから、やっぱりお局のイジメが始まるのかな??

結衣は父親の言葉のおかげか、性格が少しまともになりましたね!

自分でいい子じゃないって自覚してるし、これからは自分の足で立つ事を決めて、家族のために就職するみたいだし、一応?よかったって感じです。

それに対し、優は全然ダメですね…。

優は千鶴にプレゼントか何かするつもりらしいけど、どうなるんでしょう?

迷惑かけなければいいんですけど…。

『11年後、私たちは』ネタバレ一覧【随時更新中】

まとめ

以上、『11年後、私たちは』第33話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『11年後、私たちは』を買うか迷ってる方は、コミックシーモアでまずは試し読みしてみてください。